ソリューション

軽量化

乗降者の安全確保と同時に、燃費向上のため軽量化が求められます。金属ではハイテン材、アルミ合金等、樹脂ではCFRPを始めとした複合材料が軽量且つ高強度な新素材として注目されており、強度、疲労特性、衝撃特性、加工性、組成、構造等の様々な視点で評価が実施されています。

reducing-weight

Top of This Page