PDA-7000シリーズ

発光分光分析装置(Optical Emission Spectrometer)

発光分光分析装置PDA-7000

金属中の多元素を,同時に精度よく分析できる発光分析装置です。 時間分解PDA測光法により,微量域の感度が向上しています。 品質管理に適した7000形,アルミ合金用7010形,鋳鉄用7020形があります。 操作はいたって簡単,発光スタンドに試料をセットした後,試料No.を入力してスタートボタンを押すだけで,10秒余りで分析結果が得られます。


安定性の向上
  新設計のケース・発光スタンドにより,安定性が大幅に向上しました。

分析精度の向上
  新設計の発光スタンドと分析範囲に応じた最適な発光条件により、高濃度から微量域まで精度よく分析できます。

鉄鋼中窒素の高感度分析
  窒素の検出下限5ppmを実現。炉中分析において、ガス分析計に代用できるレベルを実現しました。
これにより,試料のサンプリングの軽減,分析時間の短縮などを実現することができます。 また,鋳鉄中でも窒素を管理することにより,試料欠陥を除去し歩留まりを向上することができます。

高機能も標準搭載
  従来から定評のあるPDA時間分解測光や形態別分析処理も搭載しています。

用途によりラインナップをご用意しています。
  鉄鋼、アルミニウム、マグネシウム、銅、亜鉛、スズ、チタン、ニッケル、コバルトなど各種固体金属地金や合金中の成分元素、不純物微量元素の定量 PDA-7000
  アルミニウム鋳物(JIS:AC,ADC)分析 PDA-7010
  鋳鉄鋳物(JIS:FC,FCD)分析 PDA-7020
  ラインナップ詳細

確かな実績
  長年にわたり金属業界と共に歩み続けた技術情報の蓄積があります。
  アプリケーション例

 

※外観および仕様は改良のため、予告なく変更することがあります。

Top of This Page