Nexera UC Prep

これまでにない高性能、これまでにない柔軟性

超臨界流体を用いる分取SFCは最も良く用いられる分取精製技術の一つですが、回収率・純度の改善、分取操作の簡便化など解決すべき課題があります。
Nexera UC Prep は、分析用超臨界流体抽出/クロマトグラフシステム Nexera UC の優れた基盤技術と、独創的な新技術との融合で誕生した、分取用超臨界流体クロマトグラフシステムです。

特長

卓越した回収率を実現する独創の技術

独自の気液分離技術を採用し、CO₂気化時の溶出液飛散による回収率低下を抑制して揮発性成分でも高い回収率を実現します。

 
 
 
 

分取ワークフローに沿った簡単操作

直感的な分取設定を可能とする専用ソフトウェアは、熟練度によらず、狙ったピークの確実な分取を支援します。

コンパクトなベンチトップシステム

外付けの冷却装置(チラー)不要のコンパクトなベンチトップCO₂ポンプが、省スペース設計を実現し、1台で幅広い流量に対応でき、導入コストを抑えます。

 
 
 
 
 

 

Top of This Page