各種ライブラリ・データベース

ワークステーション GCMSsolution用

GC-MS(/MS)を用いた分析を始めるには,分析条件の設定および解析のための化合物情報の設定が必要になり,これらの設定には多大な労力を要します。島津では,GC-MS(/MS)分析のスタートをスムーズにする,必要な情報をあらかじめ設定した各種データベースを取り揃えております。

  定量用データベース,メソッドパッケージ
最適化された分析条件が登録されており,迅速に分析を始められます。
  スクリーニング用データベース
定量用データベースに加えて検量線情報が登録されており,標準試料を分析することなく,大まかな定量値を得ることができます。
  スペクトルライブラリ
分野 定量用データベース/メソッドパッケージ スクリーニング用データベース
食品
(残留農薬試験)
Smart Pesticides Database
GC/MS食品中残留農薬分析用メソッドパッケージVer.2
Quick-DB
GC/MS残留農薬分析用データベース Ver.2
法薬毒物
(法医学/臨床検査)
Smart Forensic Database GC/MS法薬毒物データベース
Quick-DB GC/MS/MS薬毒物データベース
代謝物
(メタボロミクス)
Smart Metabolites Database -
環境 Smart Environmental Database GC/MS一斉分析用データベースソフトウェア第2版

定量用データベース,メソッドパッケージ

Smart Environmental Database 環境汚染物質分析用のMRMメソッド作成をサポートするデータベースソフトウェアです。
Smart Metabolites Database 代謝成分分析用のMRMメソッド作成をサポートするデータベースソフトウェアです。
Smart Forensic Database 法薬毒物用のMRMメソッド作成をサポートするデータベースソフトウェアです。
Smart Pesticides Database Ver.2 食品中残留農薬分析用のMRMメソッド作成をサポートするデータベースソフトウェアです。
GC/MS 食品中残留農薬分析用
メソッドパッケージ Ver.2
542種の農薬情報が登録されており,ポジティブリスト制度でGC/MSでの一斉分析可能な農薬を網羅しています。

スクリーニング用データベース

Quick-DB GC/MS残留農薬分析用データベース Ver.2 食品中の残留農薬を迅速にスクリーニング可能なGC/MS,GC-MS/MS用のデータベースソフトウェアです。
Quick-DB GC/MS/MS薬毒物データベース 中毒事例の多い薬毒物68成分について前処理,分析,データ解析の情報が登録されており,標準品を使用せずに精度の高い簡易定量値を得ることができます。
GC/MS法薬毒物データベース GC/MS法薬毒物データベースには,乱用薬物,危険ドラッグ,精神神経病用薬,農薬など,法薬毒物分析で必要となる1,476化合物が登録されており,薬毒物を迅速・簡便に同定できます。さらに,中毒事件や事故で検出頻度の高い薬物については,おおよその定量値を算出することができます。
環境分析向けGC/MS一斉分析用
データベースソフトウェア
環境分析向けGC/MS一斉分析用データベースソフトウェアは,標準試料を用いることなく,有害化学物質のおおよその定量値を確認できます。環境用データベースには,942種類の有害化学物質の保持時間,マススペクトル,検量線情報をデータベースに登録しています。 n-アルカンによる保持時間の補正と組み合わせて,信頼性の高い確実な成分同定を支援します。

スペクトルライブラリ

 

NISTライブラリ
メインライブラリには一般化合物 267,376件のスペクトルが,サブライブラリにはメインライブラリの一部の化合物について39,246件のスペクトルが登録されています。(2017年版)
Wileyライブラリ 一般化合物 775,500件のスペクトルが登録されています。(第11版)
MPW DRUG ライブラリ 薬物,毒物,農薬,環境汚染物質用(8,650化合物)です。(2011年版)
農薬ライブラリ 電子イオン化法(EI法)で測定した農薬578種と,負化学イオン化法(NCI法)で測定した農薬383種のマススペクトルを登録したマススペクトルライブラリです(第3版)。 EI法とNCI法のマススペクトルの併用により,信頼性の高い同定ができます。
高分子添加剤ライブラリ 高分子材料に用いられる幅広い添加剤の情報を登録しています。マススペクトル(登録数 約4900)だけでなく保持指標や添加剤の分類情報も収録しており,添加剤の詳細な解析が可能になります。
FFNSC3香料ライブラリ 3,462種の香気化合物について,GCMS分析から得られる「マススペクトル」と「保持指標」が登録された香料専用のライブラリです。類似度検索結果を保持指標によって絞り込むことで,検索効率が大幅に向上します。また,極性の異なる3種類のカラムの保持指標を登録しております。ライブラリに登録されているマススペクトルや保持指標は,GCMS-QPシリーズを用いて採取されたものです。
VOC分析ソフトウェア 揮発性有機化合物用ライブラリ(74化合物)付きです。
 

 

Top of This Page