令和元年度 排水管理における計測器の基礎知識と維持管理技術講習会 会期:6月28日(金)大阪,7月2日(火)東京

令和元年度の「排水管理における計測器の基礎知識と維持管理技術講習会」についてご紹介させていただきます。 排水処理施設関係の方が対象です。

◆日時 ◆会場名 ◆開催場所・所在地・電話番号 ◆受付
令和元年6月28日(金)
10:00~16:00
大阪 阪急ターミナルビル
大阪府大阪市北区芝田1-1-4
電話 06-6373-6522
14階 マルチホール
令和元年7月2日(火)
10:00~16:00
東京 飯田橋レインボービル
東京都新宿区市谷船河原町11番地
電話 03-3260-4791
2階 中会議室
◆主催 公益社団法人 日本環境技術協会
◆後援 環境省(予定)
◆受講料
(1名,消費税込み)
(1)日本環境技術協会会員
 8,600円
(2)非会員
 10,800円
◆お申込 主催者サイトよりお申込みください。 (島津では申込受付をしておりません)

講習会プログラム

時間 テーマ
10:00 - 10:10 開講挨拶
10:10 - 11:10

現場設置型・携帯型濁度計,SS計

(1)排水管理における濁度,SS測定の意義,
(2)濁度,SS計の測定原理, 維持管理,
(3)濁度,SSの測定と,使用上の留意事項
11:10 - 12:10

現場設置型・携帯型DO計

(1)排水管理におけるDO測定の意義,
(2)DO計の測定原理, 維持管理,
(3)排水管理におけるDO測定と,使用上の留意事項
12:10 - 13:10 昼 食
13:10 - 14:10 講演:
水環境行政の最近の動向
講師;環境省担当官(依頼中)
14:10 - 14:20 休 憩
14:20 - 15:40

現場設置型・携帯pH計(ORP計)

(1)排水管理におけるpH測定の意義,
(2)pH計の測定原理, 維持管理,
(3)排水管理におけるpH測定と,使用上の留意事項,
(4)ORP計の概要
15:40 - 16:00 質疑応答等

年別一覧

Top of This Page