素材解析評価セミナー
~開発部門・品管で役立つ最新技術をご紹介~
会期:2月20日(水),大阪

近年,自動車のEV化に合わせて新素材や次世代電池の開発競争が進み,大きな技術革新に迫られています。
このような時代の要求に対応して,このたび「素材解析評価セミナー」を開催する運びとなりました。このセミナーでは,製造業で問題となる故障解析の実例,非破壊検査の分野からの不具合解析例などを紹介します。
皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

主催:

株式会社 島津製作所 関西支社

共催:

株式会社 アイテス

 

株式会社 島津テクノリサーチ

 

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

◆ 日 時 2019年2月20日(水)13:00 ~ 17:00
◆ 会 場 株式会社 島津製作所 関西支社 会場アクセス
(大阪市北区芝田1丁目1-4 阪急ターミナルビル14階)
◆ 定 員
60名様(※定員になり次第,締め切らせていただきます。)
◆ 参加費
無料
◆ お申込み

以下のフォームに必要事項をご記入ください。

  • Webからの申し込み受付は終了しました。

受付後,参加票を送付いたします。

プログラム

時間 講演内容
13:00 - 13:05 開会のご撲拶
13:05 - 13:50

「先進パワー半導体SiCの故障解析技術について」

この講演では,当社の強みである半導体内部の故障解析技術をSiCに応用した事例を通して,半導体デバイスの故障解析とはいかなるものか,どのような手法で,どんなところまで解析できるのか,デバイス故障解析技術の一端をご紹介します。

株式会社アイテス 品質技術部 高木 啓太郎 様
13:50 - 14:35

「複合材料,界面解析,およびその事例」

本セミナーでは,最適な手法の選定を装置仕様特徴を絡めながら,複合素材,電子部品,実装品などの分析解析事例をご紹介するとともに,分析結果からどのように考察解析する心要があるか,分子原子レベルの視点でご説明します。

株式会社アイテス 品質技術部 清野 智志 様
14:35 - 14:50 休 憩
14:50 - 15:30

「DIC解析による材料試験評価」

材料や部品・製品の信頼性向上には,従来の静的試験だけではなく,疲労・耐久試験や衝撃試験が求められています。また材料試験の評価技術として,DIC解析の導入が進んでいます。本セミナーでは,これら技術を組み合わせた評価事例をご紹介します。

株式会社島津テクノリサーチ 試験解析事業部 西岡 智志 様
15:30 - 16:10

「不具合解析に役立つ多様なX線CT撮影法」

不具合の調査手段として,X線CT観察の利用が進んでいます。しかし一言にX線CTといってもさまざまな機種があり,用途に応じた機種の選定は重要です。当社でご利用いたたけるX線CTと,応用例をご紹介します。

株式会社島津テクノリサーチ 試験解析事業部 中山 貴司 様
16:10 - 16:20 休 憩
16:20 - 17:00

「CTCの複合材料CAEソリューションの紹介」

CTCは,複合材や合金を含めた材科の諸性質に関するシミュレーションや特性予測などのマルチスケールな解析ソリューションを提供しています。ここでは,自社開発の複合材解析ソフトウェアComposites Dreamを用いたモデリング,解析,試験とのコリレーションについて事例を踏まえご紹介します。

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 科学・工学技術部 複合材技術課 今奥 亜紀 様

※タイムスケジュールは多少前後する場合がございます。予めご了承ください。

ご連絡先(キャンセル・お客様変更など)

株式会社島津製作所 関西支社 分析計測営業部4G 担当:平尾
(TEL:06-6373-6563 / FAX:06-6373-6539)

年別一覧

Top of This Page