島津 最新技術セミナー
会期:8月4日(金),前橋

ー改正RoHS指令によるフタル酸分析測定と強度試験のISO規格変更のご紹介,最新技術のアプリケーションとその応用ー

この度<島津最新技術セミナーin群馬>を下記にて開催することになりましたので,ご案内申し上げます。
本セミナーでは,改正RoHS指令によるフタル酸分析の測定方法や強度試験機のISO規格変更等による注意点なども含めて最新技術などをご紹介させていただきます。
ご多忙中とは存じますが,皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

主催:株式会社 島津製作所  北関東支店

◆ 日 時 2017年8月4日(金)09:10~16:20 (受付・開場: 09:00から)
 ※お申し込み〆切:7月24日(月)
◆ 会 場 群馬県立群馬産業技術センター 多目的ホール 会場アクセス
(群馬県前橋市亀里町884-1) 
◆ 定 員 55名(※定員になり次第,締め切らせていただきます。)
◆ 参加費 無料
◆ お申込み 参加ご希望の方は「参加申込書」(PDF 778KB) に必要事項をご記入の上,FAXにてお申込みください。
受付後,参加票をFAXで返信申し上げます。
(FAX 048-641-3793,株式会社島津製作所 北関東支店 津浪 宛)

プログラム

時間 セミナー内容
09:10 - 09:15 ご挨拶
09:15 - 10:00 「フタル酸エステル類のスクリーニング専用システムのご紹介 -RoHS指令への追加に向けて-」
3月にIEC62321Part8が発行されました。フタル酸の規制動向と国際規格のご説明,分析方法(スクリーニングにはPy-GC/MS法が採用)の解説,初めての方でも簡単にスクリーニングできるシステムをご紹介します。
10:10 - 10:55 RoHSスクリーニング分析の信頼性向上と効率化に貢献!
島津エネルギー分散型蛍光X線 EDXシリーズのご紹介

液体窒素レス検出器/簡単ソフトウェア/内蔵検量線が,使い手を選ばない操作性と高いデータ信頼性を実現しました。測定の効率化に貢献する比類なき分析性能,さらにはサイレントチェンジ対応やFTIRデータと組合せた異物の統合解析など他用途への展開についてもご紹介致します。
11:05 - 11:45 赤外分光光度計(FTIR)を用いた異物・材料分析の測定事例と注意点
自動不良解析システム赤外顕微鏡AIM-9000による異物/不良解析についての測定例などを交えて,ご説明いたします。不良解析の測定物の位置決めから解析までを自動でサポートしてくれます。
11:45 - 12:40 休 憩
12:40 - 13:20 最新の電子線マイクロアナライザ(FE-EPMA)によるオンリーワン技術とアプリケーション
最新型のFE電子銃を搭載した電子線マイクロアナライザFE-EPMAによる比類ないオンリーワン技術のご説明とアプリケーション事例についてご紹介いたします。
13:30 - 14:30 プラスチック強度試験のISO規格について。試験機のアプリケーションと応用事例
プラスチックのISO規格の変更点と注意点のご説明,各種試験機を使ったアプリケーションと応用事例(自動車,電機,機械,化学他)についてご説明いたします。
14:40 - 15:20 最新のマイクロフォーカスX線CTによる解析事例と応用技術
誰でも簡単にきれいな画像取得をコンセプトにしたマイクロフォーカスX線CTによるワーク内部の3次元構造の観察した事例と解析事例のご紹介をいたします。
15:30 - 16:20 粒子分布計測の新技術とアプリケーション,先端材料比表面積,細孔分布測定と各種測定技術を複合した粉体微粒子の多角的評価
粉体物性の基本である粒子分布計測における最新の新技術とそのアプリケーション,各種粉体測定技術を複合した微粒子の各種評価ついてご説明いたします。

※タイムスケジュールは多少前後する場合がございます。予めご了承ください。

展示予定品

■株式会社島津製作所

ご連絡先 (キャンセル・お客様変更など)

株式会社島津製作所 北関東支店 担当:津浪
(TEL:048-646-0082 / FAX:048-641-3793)

年別一覧

Top of This Page