島津 最新技術セミナー & 分析・観察・試験装置 デモ展示会
会期:10月27日(木),岡谷

この度,「島津・北信理化最新技術セミナーin 岡谷2016&分析・観察・試験機器展示会」を企画いたしましたので
ご案内いたします。
本セミナーでは島津が持つ分析ノウハウのご提案と合わせまして,先般のJASIS2016(幕張)にて実施いたしました
新技術セミナーの中から好評であったテーマを中心にご紹介させていただきます。
併催する展示会では島津の最新分析・試験機器に加え,北信理化が取り扱うメーカーの最新機種を展示します。
最新機器を体感いただくと共に日頃のお仕事の何かヒントになるような良い機会にしていただければ幸いです。
今後も“お客様の分析計測業務の生産性・信頼性・安全性の向上を目指したご提案とサポートの充実”に努めて
参りますので,ご支援たまわりますようお願い申し上げます。

主催:

株式会社島津製作所 東京支社
株式会社 北信理化

 

開催日時 2016年10月27日(木) 10:00(開場9:30)~17:30
会   場 「テクノプラザおかや」 会場アクセス
長野県岡谷市本町1-1-1
参 加 費 無料
定   員 セミナー 各40名様 ※定員になり次第,締め切らせていただきます。
お申込み セミナー聴講申込書 (PDF,389kB) に必要事項をご記入のうえ,FAXにてお申込ください(FAX 03-3219-5560,島津製作所 東京支社 分析計測営業部 第4グループ 川端,田中 宛)。折り返し受付票を返送いたします。

FTIR、EDX、SMX のデモを希望される方は
実機デモ測定 申込書 (PDF,292kB) に必要事項をご記入のうえ,FAXにてお申込ください(FAX 03-3219-5560,島津製作所 東京支社 分析計測営業部 第4グループ 川端,田中 宛)。折り返し受付票を返送いたします。
セミナープログラム  
時間 セミナー内容
 10:00
 ~10:50

 『EDX とFTIR・赤外顕微鏡による異物/不良解析』
金属や無機材料の分析が得意なエネルギー分散型蛍光X 線(EDX)と,有機物や化合物の分析が得意なフーリエ変換赤外分光光度計(FTIR)の両方で,異物や材料をより正確に特定できます。
電機電子,食品関連などの微小異物の分析事例を交えながらEDX,FTIR それぞれの測定データを用いた統合的な異物/不良解析の手法を紹介します。また,新製品「EDX-FTIR 統合解析ソフトウェア」もご紹介します。

 休憩20分 展示会場をご覧ください
 11:10
 ~12:00

 『ICP 発光分析の正確さの向上 ~干渉の解決方法を教えます~』
測定試料に含まれるマトリクスによる干渉は 分析値の誤差の要因となります。
今回のセミナーではICP-AES で発生する干渉の基礎説明を行い
アシスタント機能ソフトウェアなどの島津独自技術や分析ノウハウを用いて この問題点を解決する方法をご紹介します。
また今年3 月にリリースしました新型ICP 質量分析装置ICPMS-2030 も紹介させていただきます。

 休憩60分 展示会場をご覧ください
 13:00
 ~13:50

 『航空宇宙産業に関連したASTM規格CFRP 試験紹介とプラスチックISO・JIS 規格改正の最新動向』
航空宇宙産業は長野県としての注力分野となってきています。航空産業ではNadcap への対応 ASTM規格に準拠した検査 測定を要求されるケースがあります。今回は島津の引張試験機(オートグラフ)の紹介を含めNadcap の概要及びASTM規格に対応した幅広い試験治具のご紹介および 近年注目されているプラスチックの測定に関連したISO JIS 規格の同行について紹介いたします。

 休憩20分 展示会場をご覧ください
 14:10
 ~15:00

 『フタル酸エステル類のスクリーニングシステムのご紹介および電機電子業界向け材料評価アプリケーション』
改正RoHS 指令に追加されるフタル酸エステル類の分析法として IEC62321Part8 の規格化が進んでいます。そのスクリーニング法にはPyrolyzer-GC/MS(Py-GC/MS)法が検討されています。弊社はそれに対応したスクリーニング専用システム(Py-Screener)を開発しました。本講演ではフタル酸エステルのスクリーニングシステムを紹介するとともに 近年関心が高まっている異臭分析を含む発生ガス分析の手法をご紹介します。

 休憩20分 展示会場をご覧ください
 15:20
 ~16:10

 『「あれ?このピーク何・・・?」GC ユーザー必見!注入口周りのトラブルを解決します (島津GLC)』
GC 分析でのトラブルの多くは注入口付近で発生します。本講座では注入口に起因するピーク形状 再現性 ゴーストピークなどのトラブル解決方法や島津GLC が持つノウハウをご紹介いたします。

 ~17:30 展示会場をご覧ください(17:30 終了)

タイムスケジュールは多少前後する場合がございます。予めご了承下さい。

展示予定製品

★マークは当日デモ可能です。※別紙にて申し込みが必要になる機種もあります。

 

 

※その他パネル展示させていただきます。

 ご連絡先  (キャンセル・お客様変更など)
 島津製作所 東京支社 分析計測営業部 第4グループ 川端田中
     (TEL:03-3219-5696 / FAX:03-3219-5560)

年別一覧

Top of This Page