島津 水質分析セミナー
-水質規制の最新動向および新製品のご紹介-
会期:5月13日(金),東京

 この度,水質分析セミナーを企画いたしましたので,ご案内申し上げます。
平成28年4月1日に水道水のホルムアルデヒド検査方法および試薬の使用規定に関する改正が行われました。
 本セミナーでは,国立医薬品食品衛生研究所 生活衛生化学部の小林憲弘先生に「水質規制の最新動向と検査法のポイント」について基調講演いただきます。
また,ジーエルサイエンス,島津製作所からは水質分析のポイント,新製品等についてご紹介致します。
ご多忙中とは存じますが,皆様の参加を心よりお待ち申し上げます。

島津製作所 分析計測事業部
ジーエルサイエンス株式会社

日   時
2016年5月13日(金) 13:00~  定員のため申込受付を終了しました。
会   場 島津製作所 東京支社 イベントホール
(東京都千代田区神田錦町1丁目3 会場アクセス
定   員 60名
参 加 費 無料
お申込み 上記のお申込みフォームを利用してお申込みください。受付後,折り返しFAXにて,受付票をお送りいたします。
(*)多数のお申込みが予想されますので,同部署からのご参加は2名様までとさせていただきます。

東京(5月13日(金))以外に,下記においても水質分析セミナー -水質規制の最新動向および新製品のご紹介- を開催します。

セミナープログラム  12:40より受付開始
セミナー会場では,新製品の展示も行います。お時間の許す限りご見学いただければ幸いです。
 
時間 セミナー内容 
 13:00
 ~14:00

 基調講演「水質規制の最新動向と検査法のポイント」
 水道水のホルムアルデヒド新規検査法,標準液及び混合標準液の使用規定に関する改正内容等についてご講演いただきます。

 (国立医薬品食品衛生研究所 生活衛生化学部 第三室室長 小林 憲弘様)

 14:00
 ~14:30

 「前処理を中心とした分析例と製品紹介」
 前処理に関するポイントやレポート支援ソフトなどの精度管理に役立つ新製品をご紹介いたします。

 (ジーエルサイエンス)

 14:30
 ~15:00

 「LCMSMS関連アプリケーション」
 水道水のホルムアルデヒド分析例やメソッド切換えシステムによる効率化についてご紹介いたします。

  (島津製作所 技術者)

 15:00
 ~15:30

 休憩 

 15:30
 ~16:00

 「GCMS新製品および関連アプリケーション」
 感度と生産性を更に向上させたGCMS新製品の概要と水質分析に関するアプリケーションをご紹介いたします。

 (島津製作所 技術者)

 16:00
 ~16:30

 「ICPMS新製品および関連アプリケーション」
 低ランニングコストで,分析メソッド作成等アシスタント機能等を備えたICPMS新製品の概要と水質分析に関するアプリケーションをご紹介いたします。

 (島津製作所 技術者)

 16:30
 ~17:00

 「水道水質管理におけるTOCの活用」
 水道水質管理でのTOC測定に関する基礎から実務上のポイントについてご紹介いたします。

 (島津製作所 技術者)

 内容が一部変更になる可能性もあります,ご了承下さい。

展示予定製品

・TOC計用ガスジェネレーター TGG2550
・全自動固相抽出装置 AquaTrace899
・前処理機器
・分析カラム
・標準試薬 など

ご連絡先  (キャンセル・お客様変更など)
  島津製作所 グローバルマーケティング部 中村
     (TEL:03-3219-5609 / FAX:03-3219-5557)

年別一覧

Top of This Page