自動車・航空機ソリューションセミナー2018
会期:5月18日(金),名古屋

このたび,題記セミナーを開催する運びとなりましたので,ご案内申し上げます。
本セミナーでは,トヨタ自動車株式会社 計測技術部 部長 舟橋陽一様,ハネウェルジャパン株式会社 エアロスペース 日本事務所長 大島亘様のご講演,弊社から最新評価事例などをご紹介いたします。
ご多忙とは存じますが,ぜひご参加たまわりますようお願い申し上げます。

株式会社 島津製作所 名古屋支店

◆ 日 時 2018年5月18日(金)13:00~17:30 (受付開始: 12:30)
◆ 会 場 名古屋国際センター 別棟ホール 会場アクセス
(名古屋市中村区那古野一丁目47番1号)
◆ 定 員 100名(※定員になり次第,締め切らせていただきます。)
◆ 参加費 無料
◆ お申込み 参加ご希望の方は「参加申込書」(PDF 496KB) に必要事項をご記入の上,FAXにてお申込みください (FAX 052-565-7541,株式会社島津製作所 名古屋支店 松尾 宛)。 受付後,参加票をFAXで返信申し上げます。
多数のお申込みが予想されますので,同一部署から 3名様以上のお申し込みはご遠慮頂く場合もございますので,あらかじめご了承ください。
 

講演会終了後に交流会を行います。参加可能なお客様は参加申込書にご記入をお願いします。

プログラム

時間 セミナー内容
13:00 - 開会のご挨拶
13:05 - 14:10

【基調講演】自動車開発を支える計測・評価技術の進化
地球規模での環境問題に対応するため,自動車においては内燃機関の効率向上に加え,電動車の開発,展開拡大が不可欠です。一方そのための開発リソーセスは膨大でありプロセスの抜本的な改革が求められています。本講演ではこれらの課題認識と改革を牽引する計測評価技術の進化について述べます。

トヨタ自動車株式会社 計測技術部 部長 舟橋陽一 様

14:10 - 14:50

【基調講演】ハネウェルエアロスペースのグローバル事業戦略と日本ビジネス
ハネウェルは米国企業では無い,グローバル企業です。ディブ・コーティ CEOの強力なリーダーシップの下,4事業部門のうち最大であるエアロスペースのグローバル事業戦略を紹介します。その中の日本市場の位置付け,ビジネス展開,そして日本企業に求めるものは多様化してきています。

ハネウェルジャパン株式会社 エアロスペース 日本事務所長 大島亘 様

14:50 - 15:00 休憩
15:00 - 15:10 島津製作所の自動車・航空機業界における社会課題解決への取組みと将来像
15:10 - 15:50

【講演】航空機の試験検査と新たな研究事例の紹介
航空機の安全を支える技術の中で,試験検査技術は重要な役割を果たしています。航空機及びその部品の製造・整備にて実施されている試験検査の事例と課題について述べ,将来の航空機に向けた試験検査技術の研究事例について簡単に紹介します。

当社 技術者

15:50 - 16:30

【講演】観察・解析・計測を支援する最新のX線CTシステムのご紹介
軽金属から電機部品,GFRP・CFRPまで対応可能な弊社のフラッグシップモデル inspeXio SMX-225CT FPD HRと,新製品の計測用X線CTシステム XDimensus 300 をご紹介します。

当社 技術者

16:30 - 16:40 休憩
16:40 - 17:30

【講演】新しい技術開発を支える各種試験機のトレンド
燃費向上や軽量化のため複合材料や革新鋼などが次々と開発されています。試験評価が難しいCFRPの各種試験治具,プレス成形用金型設計に有効なバウシンガー効果測定治具,プラスチックの速度依存性を評価可能な高速衝撃試験装置などを紹介します。

当社 技術者

18:00 - 交流会  -キャッスルプラザ4F 鳳凰の間-

※タイムスケジュールは多少前後する場合がございます。予めご了承ください。

ご連絡先 (キャンセル・お客様変更など)

株式会社島津製作所 名古屋支店 分析計測営業部 担当:松尾
(TEL:052-565-7532 / FAX:052-565-7541)

年別一覧

Top of This Page