SMX-1000 Plus/SMX-1000L Plus

マイクロフォーカスX線透視装置

オプション

機能的なオプションを用意しています。

● 回転傾動ユニット

回転傾動ユニット

この着脱式回転傾動ユニットを追加することによって,小物部品を多方向からX線透視できるため,検査の見落としが少なくなります。

主な仕様

1. 搭載把持重量 20g以下
2. 回転 連続回転
3. 傾動 ±30°

● 操作ボックス

操作ボックスA

操作ボックスA

操作ボックスA
操作ボックスは,SMX-1000 Plusまたは1000L Plusに組み合わせてご使用いただくことで,XYステージ等を押ボタンスイッチやジョイスティックにより手動操作できます。

主な仕様

1. X-Y移動 ジョイスティック操作
(スピード6段切替え)
2. 倍率変更,傾動角度変更,回転傾動ユニット操作 押ボタンスイッチ操作

操作ボックスB

操作ボックスB

操作ボックスB

主な仕様

1. X-Y移動 ジョイスティック操作
(スピード6段切替え)
2. 倍率変更,傾動角度変更 押ボタンスイッチ操作

● 感震ユニット

感震ユニットはSMX-1000 Plus またはSMX-1000L Plusに組み込んで地震に備えます。
このオプションユニットを組み込んだ装置は,震度5相当以上の揺れが発生した際に,X線の発生とステージの駆動を速やかに強制停止します。
旧モデルSMX-1000およびSMX-1000Lにも追加装着できます。

Top of This Page