Xslicer SMX-1010/1020

マイクロフォーカスX線検査装置

X線検査の新基準

Xslicer SMX-6010

Xslicer SMX-1010/1020は90 kVマイクロフォーカスX線発生装置と高解像度フラットパネル検出器を搭載した縦照射型X線装置です。従来機(SMX-1000 Plus)から大幅に画質を向上し,好評いただいていた操作性をさらに進化させました。操作性の向上とともにステージ移動速度,検出器取り込み速度も向上させ検査にかかる時間を大幅に短縮し,検査作業の効率化を実現しています。
また,CTユニット(オプション)も操作フローを簡略化し操作性が向上しました。

特長

Top of This Page

お問い合わせ