inspeXio SMX-225CT FPD HR Plus

マイクロフォーカスX線CTシステム

 

inspeXio SMX-225CT FPD HR

常識を覆す画質・進化した操作性
inspeXio™ SMX™-225CT FPD HR Plus

inspeXio SMX-225CT FPD HR Plus は自社製マイクロフォーカスX線発生装置と大型高解像度フラットパネル検出器を搭載した高性能マイクロフォーカスX線CTシステムです。
広大な検出エリア,最大1,400万画素相当の入力解像度,そして更なる改良を加えた高出力マイクロフォーカスX線発生装置によって,「高出力装置では軟素材のコントラストは得られない」という常識を覆す,広視野・高解像度・高コントラストな断面画像を得ることができます。
また,検出器の解像度向上に合わせて,超高速演算処理システムHPCinspeXioの更なる高速化も実現しています。
研究の進む複合材料(GFRP,CFRTP)から大型アルミダイカスト製品まで,1台であらゆるワークの研究・開発・検査に対応します。

High Resolution CT Image

大型高解像度フラットパネル検出器を搭載。最大1,400万画素相当の入力解像度により,広視野・高解像度を実現しました。

High Contrast CT Image

自社製マイクロフォーカスX線発生装置の改良によりX線線量が大幅にアップ。最新フラットパネル検出器の感度特性を生かし,これまでには無い,高出力と高コントラストイメージの両立を可能にしました。

Easy and Fast CT Scan

オペレータを煩雑な条件設定から解放する新機能「おまかせCT 」に加え,50 倍のスピードアップを実現した超高速演算処理システムHPCinspeXio ver. 3.0を搭載。誰でも簡単に高速なCT撮影を可能にしました。

inspeXio SMX-225CT FPD HR

Top of This Page