車室内VOCの測定・におい分析/内装用高分子材料の物性評価・構造解析(1)

車室内VOCの測定・におい分析/内装用高分子材料の物性評価・構造解析(1)

●サーマルデソープション分析システム
Termal Desorption:加熱脱離
(吸着剤を充填した捕集管に気相中の目的成分を吸着させた後,加熱脱離によりGC に導入する方法)を使用し,自動車室内のVOCs(揮発性有機化合物類)の測定や,部品・材料からの発生ガス(アウトガス)の測定を行うことが可能です。

加熱脱離GCMSシステム

加熱脱離GCMSシステム

捕集管捕集法でサンプリングされた試料(固体吸着)を,加熱脱離-GCMS分析(サーマルディソープションオートサンプラ+ガスクロマトグラフ質量分析)を行います。
室内空気汚染物質測定(シックハウス症候群対象化学物質),アウトガス分析,クリーンルームエア分析,香気成分分析,環境分析システム,など微量揮発性成分の測定に適したシステムです。
 
Top of This Page