テクスチャーアナライザ

-食を科学する-
食品のレオロジー特性評価,医薬品の強度評価を行うテクスチャーアナライザーです。

テクスチャーアナライザ

何時でも,手軽に,再現性のある高精度なデータを,様々な分野でご提供します。
歯ごたえ,歯ざわり,口あたりと言った食品,医薬品テクスチャー特性の数値化,硬さの変化による品質保証評価,食品の包装材の強度評価など様々な分野でお役に立ちます。

【特長】

●1級(指示値の±1%以内の精度)の高精度ロードセルを採用。
 ロードセル容量の1/500~1/1の広い保証範囲。信頼性の高い試験をサポートします。
●サンプル交換,治具交換操作が楽なローテーブルデザイン。
 使いやすい位置に調整できるアジャスタブルコントローラの採用でストレスの少ないオペレーションが可能になります。
●全ての試験速度範囲0.001~1000 mm/minにおいて,最大負荷容量まで試験可能。
 サンプリング速度は1 msec。様々な試験評価に対応します。

【TRAPEZIUM X テクスチャーソフトウェア】

食品のテクスチャー測定,医薬・化粧品などの試験に最適です。 人の動きを模擬して試験したり,食品の硬さ,もろさなどの評価が可能です。 パッケージの強度試験,引き剥がし試験にも対応。

・すぐに試験ができるクイック条件ファイルをあらかじめ用意。
・テクスチャープロファイルをワンタッチで選択可能。
・エネルギー量をグラフ上にカラーでエリア表示
・試験片の実高さ検出機能つき
・サンプルのn数ごとの平均カーブを重ね書き比較可能

TRAPEZIUM Xについて詳細を見る

 

【実試験動画のご紹介】

野菜などの食品素材,加工食品,各種包装材の強度試験の動画を掲載しております。
実際の食品試験を動画でみる
 

【食感・風味・特性に関するアプリケーションのご紹介】

えん下困難者食品の評価,ユニバーサルデザインフード の評価など食感・風味・特性に関するアプリケーションを掲載しております。
アプリケーションをみる

 

食品のテクスチャーとは

食品を手や指でさわったときの感触,目から入った視覚的感覚や口中での皮膚感覚や口ざわりに関する食品の物性的性質をいう。

 

用語の解説

1.硬さ(H)
ブランジャーで食物に負荷を加えて,その最大試験力(N)を言う。
2.付着性(A3)
食品を手で触れたり,食して歯・舌・口腔に付着して,引き離そうとする力(N)。
3.凝縮性(A2/A1)
食品に負荷を加えると,その食物は変形したり破損します。
負荷を連続2回加えて,1回目と2回目の負荷面積(エネルギー)の比。
4.脆さ(B)
食物が口の中で壊れる力(N)。
5.弾力性(T2/T1)
ブランジャーで食物に連続2回の負荷を加え,その「くぼみ,変位」の比。
6.そしゃく性(H×A2/A1×T2/T1)
硬さ×弾力性×凝集性・・・固形食品
7.ガム性(H×A2/A1)
硬さ×凝集性・・・判固形食品

 

ツェスニャクのテクスチャープロファイル

 

特性 1次特性 2次特性 一般的な用語 特性の内容




かたさ   やわらかい-歯ごたえのある-かたい 一定の変形をさせるのに必要な力,食品を形づくっている内部結合力
凝集性 もろさ ボロボロの-ガリガリの-もろい 食品を破砕するときの力,かたさと凝集性に関係
そしゃく性 やわらかい-強靭な 固形食品を飲み込める状態にまで咀嚼するのに要するエネルギー,かたさ,凝集性,弾力性に関係
ガム性 くずれやすい-粉状-糊状-ゴム状 半固形状食品を飲み込める状態にまで砕くのに必要なエネルギー,かたさ,凝集性に関係
粘性   サラサラした-粘っこい 単位の力で流動する度合い
弾力性   塑性のある-弾力のある 外力による変形が,力を取り去ったときにもどる割合
付着性   ネバネバする-粘着性-ベタベタする 食品の表面と他の物(舌,歯,口蓋など)の間の引力に打ち勝つのに要する力
ツェスニャク(Szczeniak)・・・アメリカのゼネラルフーズ研究所に勤務。1963年世界で初めてテクスチャーに関する用語を整理,体系化。
 

 

小型卓上試験機 EZ Test

試験片を引張ったり,圧縮したり,曲げて試験片を破壊します。
その時に,どれくらい試験力がかかって,どのくらい変形したかストロークを測定して試験片の強度を定量的に測定する装置です。

詳細をみる

Top of This Page