XSeeker 8000

卓上X線CTシステム

全ての工場にこの一台を

XSeeker 8000 は高出力のX線発生装置と,高解像度フラットパネル検出器を搭載した卓上型のX線CTシステムです。卓上型のコンパクトなCT装置でありながら,160 kVの高いX線出力を有し,樹脂成型品はもちろんアルミダイカスト部品をはじめとする金属部品も鮮明に観察できます。
また,新開発の制御ソフトウェアXSeekerは,高い操作性と過去最高のスループットを実現しています。
鮮明な画質と高いスループットにより,製品開発,品質評価における詳細な観察から加工現場での検査まで,幅広いシーンでの用途に対応できます。

特長

Top of This Page

お問い合わせ