ICPMS-2030

ICP質量分析計

LC-ICP-MS

試料中の元素は,複数の異なる化学形態で存在していることがあります。この元素の化学形態を高感度で測定する方法としてLC-ICP-MS法があります。
ICPMS-2030とLC(島津ProminenceイナートLCシステム)をオンラインで接続することにより,環境,医薬,食品等の試料中の元素を形態別に測定を行うことができます。
LC-ICP-MSの測定には,ICPMS-2030の時間分解測定ソフトウェアLabSolutions ICPMS TRM により,ICPMS-2030からLC(島津ProminenceイナートLCシステム)をコントロールし,ピークの自動検出,自動測定を行うことができます。

ラボネットワークが可能に
LabSolutions CS/DB ICPMS for FDA 21 Part 11

LabSolutions CS/DB ICPMSは,「FDA 21 CFR Part 11」や「厚生労働省 : 医薬品等の承認又は許可等に係る申請等における電磁的記録及び電子署名の利用について」(ER/ES指針)などの電子記録・電子署名に関する規制に対応しています。また,ネットワークにも対応しており,ラボ内のLC, LCMS, GC, GCMS, UV, FTIR, RF, EDX, TOC, PPSQなどの種々の分析機器の測定結果をサーバーPCに一元管理することができます。

システムに応じた2つのデータ管理方法

ネットワークシステム:LabSolutions CS

分析ネットワークに自由にアクセスできるLabSolutions CSは,すべての分析データがサーバーコンピューターのデータベースで管理されるので,ネットワーク上のどのパソコンからでもデータを読み込むことができます。利用者が多く,LC,GC,FTIR,UV,RF,EDX,TOC,PPSQなどのデータと一緒にサーバー管理して,ER/ES対応を行いたい方におすすめです。

スタンドアロンデータベースシステム:LabSolutions DB ICPMS(オプション)

1台のPCでデータをまとめて管理されるお客様にとって最適な構成で,ネットワーク接続が不要,スタンドアロンに限定してER/ES対応を行いたい方におすすめです。

構成

ネットワークシステム LabSolutions CS LabSolutions ICPMS, LabSolutions CS 接続キット,LabSolutions CS
スタンドアロンデータベースシステム
LabSolutions DB ICPMS
LabSolutions ICPMS, LabSolutions DB 接続キット

ICPMS-2030

ICP質量分析計 (ICP Mass Spectrometer)

LA-ICP-MS

ICP質量分析計 ICPMS-2030とレーザーアブレーション装置を組み合わせることにより,固体試料を直接分析可能なLA-ICP-MSシステムを構築できます。専用のLA-ICP-MSソフトウェアを用いれば,イメージ解析用のデータをより簡単に取得できます。

ICP質量分析計 ICPMS-2030用
LA-ICP-MSソフトウェア

ライン情報の一括登録

レーザーアブレーション装置で設定した照射領域(ライン数×照射時間)のイメージのまま,試料情報を入力できます。情報入力の手間を1/10以下*に低減するだけでなく,連続測定にも対応可能です。
*10ライン以上を登録する場合

試料単位でのデータ出力

取得したデータは,試料単位で1つのデータファイルとして出力されます。複数のラインデータを選択して出力するときに発生するデータの欠落や混入を防ぎます。

imdxフォーマット対応

出力されたimdxフォーマットのデータは,島津MSイメージングデータ解析ソフトウェアIMAGEREVEALでそのまま読み込み可能です。データを変換することなく,すぐに解析作業に取り掛かれます。

イメージングに特化した試料情報入力方式

◆ライン情報の一括登録

LA-ICP-MSのイメージングは,レーザー照射のラインの集まりです。従来は1ラインごとの情報をICP-MS側に入力する必要がありました。「LA-ICP-MS ソフトウェア」では,1試料ごとの入力方式を採用することにより,情報入力の手間を低減します。最大10,000ラインの情報を1試料として1行に入力できます。

◆試料単位でのデータ出力

イメージングデータを解析するには,試料ごとにまとめてデータを出力する必要があります。島津LA-ICP-MSソフトウェアでは1つの試料の測定が完了するたびに,1つのデータファイルとして出力します。従来ソフトウェアのように,測定後にラインデータを選択して出力する必要はありません。
測定情報についてもデータファイルの中に含まれるため,データの管理が容易になり,異なる条件で測定したデータの混入などの人的ミスを防げます。

メイン画面

島津MSイメージングデータ解析ソフトウェアIMAGEREVEALで解析

◆imdxフォーマット対応

島津MSイメージングデータ解析ソフトウェアIMAGEREVEALのデータフォーマットimdx形式でデータを出力しますので,IMAGEREVEALでそのまま開くことができ,すぐに解析作業に取り掛かれます。従来ソフトウェアのようにデータを変換したり,読み込み用のソフトウェアを自作したりする必要はありません。また,MALDI TOF MSや iMScope シリーズの有機イメージとLA-ICP-MSの無機イメージを合わせて解析することも容易になります。

▼ マルチモーダルイメージングシステム

マルチモーダルイメージングシステム

IMAGEREVEAL™ MS

MALDI-MSで得られる分子イメージングデータと,LA-ICP-MSで得られる元素イメージングデータを,ひとつのソフトウェアで解析。マルチ モーダルイメージングがより身近に。

マルチモーダルイメージングシステム 詳細 

周辺機器

オートサンプラ AS-10
(P/N S211-93680-58)

多検体自動分析用(60検体)
複数の試料を連続して分析することができます。ターンテーブルタイプです。

試料容器および試料点数:
15mL容器 60本
50 mL容器 8本
大きさ:W290×D508×H300 mm(アームを除く)
電 源:単相100V 50/60Hz 50VA
※電源ケーブル(P/N S071-60821-08)が別途必要です。
※リンスポートを1系統増設可能です。(自動ソルベント供給なし)
 リンスポート増設キット(P/N S211-94071-41)

オートサンプラ ASX-280
(P/N S211-94412)

多検体の同時分析用 (120検体)
試料容器および試料点数:
50 mL容器(標準試料)10本 / 14 mL容器 120本
20 mL容器 80本(別売ラック)
50 mL容器 42本(別売ラック)
大きさ:本体 W355×D550×H620 mm
(サンプルプローブ含む)
電 源:AC100V~240V 47-63Hz 1.9A
重 量:本体 8.1 kg
※接続キット(P/N S211-94476-41)が別途必要です。

オートサンプラ ASX-560
(P/N S211-94230-01)

多検体の同時分析用 (240検体)
試料容器および試料点数:
50 mL容器(標準試料)10本 / 14 mL容器 240本
20 mL容器 160本(別売ラック)
50 mL容器 84本(別売ラック)
大きさ:本体 W580×D550×H620 mm
(サンプルプローブを含む)
電 源:AC100-240V 47-63Hz 1.9A
重 量:本体 11.7 kg
※接続キット(P/N S211-94476-41)が別途必要です。

冷却水循環装置セット
(P/N S211-92962-41)

大きさ:W377×D500×H615 mm
電 源:単相200V 50/60Hz 2kVA
重 量:43 kg
※装置本体の冷却に使用します。 
※チラー接続キット(P/N 211-93827-41)が別途必要です。

内標準自動添加キット (P/N S211-95010-41)

測定試料溶液と内標準元素をオンラインで混合して,ICPに導入します。

フッ酸試料導入システム HFS-5
(P/N S211-93828-41)

本システムにはトーチ,チャンバー,延長パイプ,ネブライザー,ドレインおよびこれに付属するパーツが含まれます。
フッ酸を含む試料を直接導入するときに用います。ネブライザー,チャンバー,ドレインはフッ素樹脂で,トーチのインジェクター部はアルミナが用いられています。

有機溶媒導入システム

有機溶媒を導入する場合には,インターフェイス部分に有機溶媒起因の炭素(C)の析出が発生しないように,アルゴン・酸素(Ar 70%,O2 30%)の混合ガスを導入します。本システムには,有機溶媒用トーチ,ドレントラップ,およびこれに付属するパーツが含まれます。溶媒ごとに最適なパーツを取り揃えておりますので,詳細はお問い合わせください。

水道水接続キット
(P/N S211-90558-41)

ICPMS-2030本体の冷却に水道水を用いる場合に必要です。
※水道水接続用カプラセット(P/N S035-60942)が別途必要です。

排気ダクト接続アダプタ
(P/N S211-93832-41)

ロータリーポンプ消音ボックス(大)
(P/N S225-27850-07)

※ロータリーポンプ静音ボックスキット(P/N S211-93825-41)が別途必要です。

Top of This Page

お問い合わせ