Prominence-i

一体型HPLC

常に安定して稼働するシステムであることの証明

i-Series Plusのオートバリデーション機能により,送液の安定性,波長の正確さ,吸光度の正確さ,グラジエントの正確さ,ドリフト/ノイズ確認等の検査項目を,誰もが一定の手順で作業できます。また,装置の運転前の日常点検を自動的に実施できるシスムチェックは,装置の自己診断結果や,送液ポンプの全送液量,オートサンプラの注入回数,ランプ点灯時間等の消耗品の使用頻度をレポートに記録でき,オートバリデーション結果とともに管理することで,装置の稼働状況を的確に判断できます。

常に安定して稼働するシステムであることの証明

日々の分析業務を自動化

システムの起動(スタートアップ),測定を開始するための移動相置換やカラムの平衡化確認作業,分析開始,分析終了後のシステムの停止(シャットダウン)という一連の分析操作の完全自動化が可能です。またシステム適合性試験の自動判定機能と組み合わせることで,試験結果に応じた試料の再注入や分析の中止など,ルーチン分析における操作も自動化できます。

Top of This Page