EDXIR-Analysis

EDX-FTIR統合解析ソフトウェア「EDXIR-Analysis」は金属や無機化合物などの含有元素分析に優れた蛍光X線分析装置(EDX)と、有機物の同定・定性に優れたフーリエ変換赤外分光光度計(FTIR)で取得したそれぞれのデータを統合的に解析し、同定結果および一致度を求める専用ソフトウェアです。

解析に使用するライブラリは水道事業体および食品メーカーのご協力を得て作成した島津オリジナルライブラリ(標準で485データ収録)で、データの追加登録や画像ファイル・PDF形式の文書ファイルの登録も可能です。

各種データを電子ファイルとして紐付けて保管される場合にも有効です。

特長

  • 異物の解析
    1つの試料に対しEDXとFTIRで測定を行い、両方のデータを解析することで、自動で高精度な同定解析が可能となります。手間のかかる解析を効率化し、分析を強力にサポートします。 
  • 確認試験用のデータ比較
    ライブラリに登録されているデータと実測したデータの一致度を計算する「データ比較」機能を使えば、確認試験やサイレントチェンジ対策などの用途にも使用できます。 
  • データの登録・保管
    LC、GC、GC/MS、SEMなど他の装置で取得した同一サンプルのデータをPDF化して登録することにより、EDX/FTIRデータと紐付けて保管することが可能です。

Top of This Page