マルチオミクス解析パッケージ

LC/MS,GC/MSデータ解析用ソフトウェア

 

「マルチオミクス解析パッケージ」は,メタボロミクス,プロテオミクス,フラックス解析などの膨大なデータを自動で代謝マップに表示し,さまざまな解析を行える代謝工学向けソフトウェアです。作業の効率化と直感的に捉えられる可視化されたデータが,創薬や診断,バイオ工学などライフサイエンス研究を強力にサポートします。

代謝物やタンパク質の量的変化を代謝マップ上に自動で可視化

代謝マップへの投影や相関解析など,ボトルネックとなるデータ解析・可視化の作業を大幅に削減します。

 

世界トップの研究機関が開発したソフトウェアとの最適な連携

「GARUDAプラットフォーム()」上の各ガジェットを組み合わせ,最適なワークフローとして提供します。

 

※マルチオミクス解析パッケージは,特定非営利活動法人システム・バイオロジー研究機構(SBI)が中心となり運営する研究用オープンプラットフォーム「GARUDA」上に公開されているツール(ガジェット)をベースに開発しています。 

 

データ取得から解析までの作業を一貫してサポート

解析用の各ガジェットと接続するデータ加工用のガジェットが収載されており,あたかも1つのソフトウェアとしてご使用いただけます。また,サンプルの前処理法や分析条件が“Ready to Use Mehtod”として収載された当社 の各種メソッドパッケージと連動しており,質量分析装置による測定からデータ解析までの操作をスムーズに実施可能です。

 

Top of This Page