LCMS-2050

変遷と変革の時代をリードする質量分析計
 

現在、私たちの社会は大きな変遷と変革を遂げようとしています。コンピュータ性能の向上、ネットワーク技術の進歩、アルゴリズムの発展、これらすべてが旧来のシステムの近代化に貢献しています。この時代の変化に、私たち自身は追いついているのでしょうか。周りを見渡すと、私たちの環境が今後10年間で大きく変化するであろうことがわかります。自動化が進み、高度な知識が必要とされるようになりました。生産性は数値として評価され、CO₂排出量はコストとしてみなされるようになりました。私たちが想像するすべてが、変化の原動力になるのです。
島津製作所は、50年以上にわたり、質量分析計、分光分析装置、分析天びん、各種クロマトグラフ装置を提供してきました。このビジネスの根底にあるのは、科学技術を通じて社会に貢献するという企業理念です。常に最新の技術を貪欲に取り入れて、Analytical Intelligenceのような新たな価値を創造してきました。

最先端の検出技術とデータ処理アルゴリズム、さらに他の機器やネットワークシステムとの接続機能を備えたLCMS-2050は、今後10年にわたって時代を牽引する質量分析計です。あなたが思い描く未来はLCMS-2050によって実現されるでしょう。そして、LCMS-2050は時代の変革の一部を担うことでしょう。

 

Top of This Page

お問い合わせ