精密キャピラリGC分取システム

微量成分の定性のための高純度の精製試料を作ります

アドバンストフローテクノロジー(流路制御技術)のハートカット手法を用いた分取システムです。分取対象となる成分は全て分取装置に導入されますので,回収率が高く,分取に必要な時間を削減することが可能です。また,分取管の冷却に液体窒素不要のクーラーを採用しました。ラン二ングコストを大幅に削減し,安全性も向上します。

* 本システムは,ジーエルサイエンス(株),高砂香料工業(株)との共同開発製品です。

特長

 

システム構成図

GC-FIDの例です。

システム構成図

 

Top of This Page

お問い合わせ