LabSolutions CS

分析ネットワークを自由にアクセス

LabSolutions CSによるAgilent社HPLC,GCの制御

分析データシステムLabSolutions CSから,Agilent社のHPLCやGCを制御することが可能となりました。データベース上での分析データやメソッド情報の一元管理,各クライアントPCからの分析データのアクセスなど,LabSolutions CSで実現していた機能が,弊社のHPLCやGC,FTIRだけでなく,Agilent社HPLCやGCでも利用することが可能です。
また,LabSolutions CSは,Agilent 機器コントロールフレームワーク (ICF)で統合されたAgilent HPLC/GCドライバーパッケージのメソッド編集画面や装置ステータスのユーザーインターフェースを使用することができます。
さらに,LabSolutions CSでは,LCやGC以外のスペクトロ装置やTOC,天びんなど,分析ラボで使用される各種装置のデータについても,サーバーコンピュータのデータベースで一元管理を実現しており,ラボにおける幅広い装置のデータ管理と各種試験の報告書作成を支援します。

Agilent Technologies社LC,GCに対応した分析データ・ネットワーク構築が可能です

シンプルなユーザーインターフェース

LabSolutionsのランチャー画面からAgilentの装置を選択すると,Agilent社HPLCやGCの制御画面を表示することができます。
メソッド編集画面、分析バッチ編集画面、分析モニター画面、装置環境設定画面は、Agilent社のHPLCやGCを最良の方法でLabSolutions CSに統合するように設計されています。
取得したデータは,LabSolutions CSにて一元管理され,LabSolutionsのセキュリティーポリシーにより,各種規制にも対応した信頼性のあるネットワーク環境を提供します。

 

対応装置一覧

LabSolutions CSは,Agilent社のHPLC 1100/1200/1260/1290シリーズおよびGC 6890/7890シリーズに対応しています。

  対応機種(Agilent Technologies社HPLC)

機種 型名
バイナリポンプ G1312B,G4220A
クォータナリポンプ G1311B,G4204A
高性能オートサンプラ G1367E,G4226A
カラムコンパートメントSL+ (オープン) G1316C
DAD (PDA 検出器) G1315C,G4212A
VW D (UV/V is 検出器) G1314F

  対応機種(Agilent Technologies社GC)

機種 型名
GC本体 6890シリーズ,7890シリーズ
オートサンプラ (ALS) 7693A
ヘッドスペースサンプラ 7697A,G1888

※上記は主要対応機種を記していますが,それ以外の対応機種につきましては,最寄りの営業所または代理店にお問い合わせください。

⇒島津ワークステーション LabSolutionsシリーズと,動画による新機能の紹介など情報満載のLabSolutions特設サイト

Top of This Page