LabSolutions CS

分析ネットワークを自由にアクセス

管理作業の効率化

データだけでなくユーザーなどのシステム情報はサーバーで一括管理

これまではPC毎にユーザー情報を管理していたため,PCの台数が増えれば増えるほど管理者へ負担がかかりました。LabSolutions CSでは,サーバーでユーザー情報を一括管理しているため,PC毎のユーザー管理が不要になり,管理者の手間を軽減します。
      
データのバックアップも重要です。サーバーでデータを一括管理できるため,各PCにはデータが残りません。サーバーに蓄積されたデータをDVDなどのメディアにバックアップすることができ,メディアにバックアップしたデータは元のデータベースに戻すことなく直接参照することもできます。(リストア不要)
また,サーバーにテープ装置を搭載すれば,サーバートラブル等にも備えることができ,より効率のよい管理作業を実現します。

テープ装置はオプションです。詳細はお問い合わせください。

分析データ,ユーザ情報をサーバで一括管理することにより,管理の効率化を実現

プロジェクト毎に関連情報を管理

LabSolutions DB,CSは,業務やシステムの運用に合わせて管理できるプロジェクト管理機能があります。この機能は,プロジェクト単位に装置管理,ユーザー管理,セキュリティポリシーとデータ処理の設定を行うことができ,データ検索や業務の管理作業をスムーズに行うことができます。

プロジェクト管理機能により,見たいデータだけを選択的に閲覧可能

Top of This Page