MultiNA (マルチナ)

DNA/RNA分析用マイクロチップ電気泳動装置

新着情報

■ ゲノム編集用途でのユーザーレビューを掲載(下記バナーからご覧ください)

■ 分野&データにアプリケーション  ゲノム編集による変異導入の確認 追加

DNA/RNA分析用マイクロチップ電気泳動装置 MultiNA (マルチナ) 

 
 
MultiNA

MultiNAは,アガロースゲル電気泳動法の不満を解消するための新しい自動分析プラットフォームです。DNA/RNAの有無やサイズを迅速・簡便にチェックできます。
また,解析オプションツールShimadzu Auto Finderを使えば,特定サイズのDNAを自動判別できます。

遺伝子クローニングや遺伝子発現の研究に最適!
試薬キットDNA-12000キット
 

適用分野


ゲノム編集による変異導入の確認

ノックアウト生物の遺伝子改変チェック
ジェノタイピング(植物,動物,魚類,微生物など)

次世代シーケンサーのサンプルチェック

食中毒関連遺伝子の解析
品種判別
アレルゲン物質の検出(解析オプションツールを用いたデータ解析)

特長

詳細はこちら 

例えばこんな用途に・・

食中毒菌の検出

ノロウィルスを検出

糞便サンプルからノロウイルスを簡便に検出することが可能です。

弊社の“ノロウイルスG1&G2検出試薬キット”を用いて,RT-PCRを行い,得られた産物をMultiNAにより検出しました。

アレルギー物質の検出

厚生労働省通知法に準じた方法で抽出したDNAを鋳型としてPCRを行いました。増幅したアレルゲン関連遺伝子をMultiNAにより検出しました。 厚生労働省通知「アレルギー物質を含む食品の検査方法について」平成21年7月24日 食安発第0724第1号

  

ノロウィルスを検出
ノロウィルスを検出

 → 解析オプションツールShimadzu Auto Finderを用いたデータ解析例

Top of This Page

お問い合わせ