iMScope QT

イメージング質量顕微鏡

イメージング質量顕微鏡

iMScope QT
iMScope™ QT

iMScope™ QT が拓く次世代の質量分析イメージング

iMScope QTは、光学顕微鏡内蔵型の質量分析計というiMScopeシリーズのコンセプトを継承するとともに、Q-TOF型の質量分析計(LCMS-9030)を持つ質量分析イメージング分野でのフラッグシップモデルです。

 

形態学との融合は勿論のこと、高速・高感度・高空間分解能を達成したiMScope QT が次世代の質量分析イメージングを切り開きます。

特長

詳細はこちら 

iMScopeは、株式会社島津製作所の商標です。

質量分析イメージングの解析手順

前処理、MS 分析、MS 解析まで含めた優れたトータルシステム

質量分析イメージングは、前処理、MS 分析、MS 解析の3ステップで行われます。各ステップでの適切なアプローチが研究を加速するとともに、結果の信頼性を向上させます。

 

iMLayer
iMLayer™ AERO
LCMS-9030
IMAGEREVEAL™ MS

カタログ ダウンロード 

 
 

ダウンロード 

Top of This Page