オンライン展示会

SHIMADZU
細胞治療・再生医療ソリューション

細胞治療や再生医療に関する研究開発は、間葉系幹細胞やiPS細胞等を対象に近年活発化しています。また、ex vivo、in vivoを含む遺伝子治療の分野も、CAR-T療法やAAVベクターを用いた製品が実用化され、浸透してきました。これらの研究やプロセス開発においては、培養細胞からプラスミドやウイルスベクターまで幅広いサンプルを対象に解析/ハンドリングする技術が求められます。また、品質管理においては培養に由来する様々な不純物の管理が必要とされます。本オンライン展示では島津製作所が提案する細胞/遺伝子治療、再生医療に関連するソリューションと装置をご紹介いたします。

Top of This Page