Nexera Prep

オプション

目的の分取法に合わせて 

カラムの固定

カラムハブ
カラムホルダ
カラムホルダ,SLIM

内径20~50 mmの分取カラムやマニュアル切り替えバルブを取り付けることができます。
バルブによるカラムの切り替えなどが可能です。

仕様

  取り付け可能なバルブ 取り付け可能なカラム サイズ
カラムハブ 自動切替バルブ 最大4つ 分取カラム2本※1,分析カラム6本※1 W 260 x H 560 x D 500 mm
カラムホルダ マニュアル切替バルブ 最大4つ 分取カラム2本,分析カラム1本 W 250 x H 465 x D 400 mm
カラムホルダ,SLIM マニュアル切替バルブ 最大5つ 分取カラム2本※2,分析カラム1本 W 110 x H 625 x D 500 mm

※1: カラムハブで分取カラムを2本,もしくは分析カラムを3本以上取り付ける場合には,オプションのカラムブラケットASSYが別途必要です。
※2: カラムホルダ,SLIMで分取カラムを2本取り付ける場合は,オプションのカラムクランプASSYが別途必要です。

ピークの検出

複数検出トリガ用

A/D変換ボードキット

複数の検出トリガーを使用して分取する場合に必要です。必要な検出トリガーのチャンネル数に合わせて増設してください。

移動相の脱気

脱気ユニット

DGU-403
DGU-405

  • 特殊フッ素樹脂膜を使用した低容量脱気ユニット(DGU-403:3流路,DGU-405:5流路)です。
  • 1流路あたりの最大使用流量は10 mL/minです。
  • 分析/分取で併用され,かつ分析時の保持時間再現性を高めたい場合にのみ使用します。 

注)LC-20APと接続する場合は,配管接続キットが別途必要です。
  LC-20ARと接続する場合,使用流量が10 mL/minを超えるときは,配管接続キットが別途必要です。

ヘリウム脱気ユニット

DGU-10B

  • 移動相中の溶存空気をパージし,気泡の発生,ベースラインのうねり,ドリフトなどの現象を除去します。
  • DGU-10Bでは最大4個までの移動相溶液をHeガスで脱気します。
  • 各送液ユニット,システムコントローラよりON/OFFさせます。

 

流路の切換

高圧流路切換バルブ

FCV-20AH2
FCV-12AH

  • イベント信号の入力によりバルブポジションを制御します。
  • リサイクル流路・分析分取流路の自動切換えが可能な2ポジション6ポートバルブです。(リサイクルバルブとしては,2ポジション3ポートバルブとして使用します。)
  • 最大使用圧力:34.3 MPa,使用pH範囲:pH1~10、使用温度範囲:4~35 ℃
  • FCV-12AHは,オプションボックスVPに収納することにより,リサイクル流路など分取配管容量の低減に役立ちます。

 

移動相の切換

低圧グラジエントユニット

FCV-200AL

  • 大量送液用ポンプLC-20AP用の低圧グラジエントユニットです。
  • ポンプ1台でグラジエントができるため,低コストでグラジエント分取が可能です。
  • 1台で最大4液のグラジエントや溶媒切り換えが可能で,メソッド開発時の移動相検討にかかる手間を削減できます。

 

リザーバ切換バルブ

FCV-11AL / FCV-11ALS
FCV-230AL

  • 電磁弁による溶媒切り換えができます。
  • FCV-11ALは最大3台,FCV-11ALSは1台の送液ユニット(LC-20AT/20AR)に対し,1台あたり2液の溶媒切り換えが可能です。
  • FCV-230ALは1台の送液ユニット(LC-20AR/20AP)に対し,2液(オプションで4液)の溶媒切り換えが可能です。

 

Top of This Page