Waters Empower対応 島津GCドライバ

Waters社クロマトグラフィーデータシステム Empowerから、Nexis GC-2030のAOC-30システム制御、パックドカラム分析が新たに行えるようになりました。省スペースで高い信頼性をもつAOC-30システムで長期安定分析を実現し、1台のNexis GC-2030でキャピラリ/パックド分析に対応することができます。

特長

 

機能紹介ムービー

 

1. 1台のGCでスマートに分析方法を切り替え

液体分析とヘッドスペース分析を1台のGCで行えます。それぞれの分析用に作ったメソッドを装置にセットアップするだけで構成変更が可能で,両方のカラムを付けたまま,すぐに分析方法を切り替えることができます。

 

2. 直感的な操作を実現するコントロールパネル

島津GCとヘッドスペースサンプラの状態を一目で確認できるほか,オーブン温度など各種パラメータの設定を簡単に変更できます。システムのOn/Offやスリープ,装置との接続・切断もボタン一つで行えます。

 

3. ストレスフリーなヘッドスペース分析

ヘッドスペースサンプラHS-20はバイアルサイズを自動認識。バイアルのサイズや番号をメソッドで指定する必要はありません。オーバーラップ機能により,高い生産性を簡単に実現できます。

 

4. シャットダウンメソッドで毎日の運用は楽々

GC起動・停止パラメータを適切に設定したシャットダウンメソッドを作っておくことで,日常のシャットダウン作業は非常に簡単になります。

 

5. システムチェックで装置と消耗品の状態を管理

消耗品使用状況と装置の日常点検を自動的に実施するシステムチェック機能を搭載。結果はレポートとして出力されるため,装置状態の管理を強力にサポートします。

 

NexisおよびAnalytical Intelligenceロゴは、株式会社島津製作所またはその関係会社の日本およびその他の国における商標です。
Waters、EmpowerおよびLAC/E32は、Waters Corporationおよびその他の子会社の商標です。

Top of This Page