仕様: Waters® Empower®対応島津LCドライバ

製品形態

製品名 備考
Waters® Empower®対応 島津LCドライバ 初年度サポートプラン シングル(1ライセンス) Personal, Enterprise共通
Waters® Empower®対応 島津LCドライバ 初年度サポートプラン マルチ(4ライセンス) Personal, Enterprise共通

接続可能な装置

ユニット名 品名 最小限必要なROMバージョン
システムコントローラ CBM-20A,  CBM-20Alite 3.50
送液ユニット LC-30AD     3.21
LC-20AD 2.11
LC-20ADXR 1.23
LC-20AT 2.01
LC-20AB 2.02
LC-20Ai 1.00
カラムオーブン CTO-30A  3.11
CTO-20A, CTO-20AC 2.10
CTO-10AS VP 5.28
オートサンプラ
SIL-30AC
3.20
SIL-30ACFV 3.20
SIL-20A, SIL-20AC (HTおよびUFLCモデルを含む) 1.28
SIL-20AXR, SIL-20ACXR 1.28
Rack Changer II 2.00
Rack Changer, Rack Changer C 1.11
サブコントローラ サブコントローラ VP , オプションボックス VP 5.22
検出器 SPD-20A, SPD-20AV 2.03
RF-20A, RF-20AXS 2.02
RF-10AXL 3.33
RID-20A 1.02
CDD-10Asp, CDD-10A VP 5.10
SPD-M20A※2 2.03
SPD-M30A※2 4.02
AD入力ボード(PC-55N)
移動相の流路切換バルブ FCV-10AL / FCV-10AL VP / FCV-11AL / FCV-11ALS / FCV-15AL / Switching Valve 
LC-20AD / LC-20AT / LC-30AD内蔵低圧4ポートソレノイドバルブ
高圧流路切換バルブ FCV-12AH / FCV-13AL / FCV-14AH
CTO-20A / CTO-20AC / CTO-30A内蔵 FCV-12AH / FCV-14H / FCV-32AH

※ CBM-20Aliteで制御およびデータ収集可能な検出器台数は,最大2検出器です。 CBM-20Aは,これに加えてアナログ取り込みにより2チャンネルまで増設可能です(A/DボードPC-55Nがチャンネル数別途必要)。
※ 1台のコンピュータまたはLAC/Eに最大4台の島津HPLCを接続することができます。 フォトダイオードアレイ検出器は最大2台まで同時制御できますが,CPU負荷が増大するため,フォトダイオードアレイ検出器1台(または2台)接続した場合は,HPLCの接続台数を3台(または2台)に制限してお使いください。
※ Empower3 FR3以前のバージョンでは,LC-2010の制御が可能です。

 

システム構成例

Personal版(スタンドアローンタイプ)
データベースやデータ取り込みなどの機能が1台のPCに含まれる構成です。 1台のPCで最大4台までLCシステムの制御が可能です。

システム構成例1:Personal版
Personal版

Enterprise版(ネットワークタイプ)
Enterprise版では,クライアント/サーバー型ネットワークの構築が可能です。ネットワーク上のどのクライアントPCからでもLCシステムを制御できます。
LAC/E 32 (取り込みサーバー)を介して装置の制御やデータの取り込みが行われ,採取したデータはデータベース (DB)サーバーに保存されます。 分析の指示やLC装置ステータスのモニタなどは,クライアントPCから行います。
各島津LCシステムは,PCからTCP/IPプロトコルにより制御されており,ネットワーク上のあるシステムにトラブルが生じても,他のシステムは影響を受けることなくお使い頂けます。

システム構成例2:Enterprise版
Enterprise版

注: Waters®,Empower®は,米国Waters 社の米国および他の国における商標です。

Top of This Page