細胞培地分析プラットフォーム C2MAPシステム

関連製品

細胞培養プロファイリングシステム

高速液体クロマトグラフ質量分析計LCMS-8060/8050/8040とメソッドパッケージ細胞培養プロファイリングを組み合わせることで,手作業で前処理後,培養上清成分の多成分一斉分析が可能です。

培地成分および分泌代謝物に含まれるアミノ酸をはじめとして,糖・ビタミン・有機酸など95成分の一斉分析を1検体あたり17分で可能にします。

 

LC/MS/MSメソッドパッケージ 一次代謝物 ver.2

生体にとって重要な主要代謝経路の化合物を対象としたイオンペアメソッド(55成分)あるいはアミノ酸・有機酸を主な対象とした非イオンペアメソッド(97成分)のいずれかを装置環境に合わせて選択できます。

製品ページへ

LC/MS/MS MRMライブラリ リン脂質プロファイリング

生体中で主要なリン脂質を分析対象としています。リン脂質クラス決定メソッド(422成分)と脂肪酸組成決定メソッド(867成分)の二つの分析メソッドを組み合わせることで,リン脂質のプロファイリングを行います。

製品ページへ

LC/MS/MSメソッドパッケージ 脂質メディエーター ver.2

エイコサノイド類,多価不飽和脂肪酸代謝物および血小板活性化因子など主要な脂質メディエーターを含む158成分の一斉分析を可能にします。

製品ページへ

Traverse MS™

Traverse MSソフトウェアは,多検体・多成分のMRMデータを高速処理するための解析ソフトウェアです。主成分分析および階層的クラスタリング解析に利用することができます。
本ソフトウェアは、ライフィクス株式会社の製品です。

製品ページへ

Top of This Page