UH-X/FXシリーズ

万能試験機

材料試験オペレーションソフトウェア TRAPEZIUM X

洗練されたオペレーションシステムでサポート

洗練されたオペレーションシステムでサポート

直感的な操作でお使いいただけます。

1. 素早いファイル検索、ワンタッチ条件選択で効率よく連続試験ができます

クイック条件リスト
  • 「クイック条件リスト」によく使う条件を登録しておくと、わずか1ステップで試験を開始できます。
クイック条件リスト
  • 長期間の御使用により増えてくる試験結果や条件ファイルをキーワードや日付けで検索できます。さらにレポートや設定一覧をプレビューし、簡単にファイルを呼び出す事ができます。

2. ガイダンス付きビジュアルウィザードで迷わず条件設定

  • 複雑な条件設定も試験条件ウィザードで全体の流れを見ながら設定できます。
  • ソフト内のヘルプ機能と連動した操作手順ガイダンスが、各画面に応じて表示されます。
  • 試験制御、試験片、データ処理項目画面などで、わかりやすいイラストを使用。設定がとても簡単になりました。
データ処理の設定画面

データ処理の設定画面
(画面は材質に金属を選択。他にプラスチック、ゴムがあります。)

1 一般的なデータ処理項目は、あらかじめ用意されています。イメージ図上のボタンを押すだけの簡単設定です。

2 試験モードや試験片の材質に応じてイメージ図が切り替わります。

3. 試験片の本数、寸法設定画面

試験片の本数、寸法設定画面

3 試験片の形状ごとに、イラストを表示。どの寸法を入力すればよいか一目でわかります。

4 寸法は、手入力以外に「エクセル一括読み込み」「電気ノギスによる自動入力」にも対応。

5 寸法以外に、試験片ごとに情報を入力できます。

スピーディーに必要なデータを得られます。

1.「クイックパネル」により、速度、寸法、レポート情報などをメイン画面でダイレクトに素早く入力可能です

クイックパネル

2. 学習機能で進化したナビゲーションシステム

ナビゲーションシステム
  • 「ナビゲーション」はその時の試験状況に応じて必要な機能だけを表示します。ビジュアルで大きなボタンを押すだけで、操作に迷うことなく連続試験を効率的に行えます。また「学習機能」を搭載しています。それぞれの状況におけるユーザーの操作を記憶し、使用頻度の高い機能は、新たにナビゲーションバーに追加されます。
    これにより、使えば使うほどお客様の操作スタイルにフィットし、よりスピーディーに作業を行うことができます。

3. 再試験、追加試験、ファイル結合機能

再試験、追加試験、ファイル結合機能
  • 再試験 : バッチ試験の一部を再試験して試験前の結果と入れ替えることができます。
  • 追加試験 : バッチ数(ロット数)を追加して、全体の試験本数を増やすことができます。また、複数バッチの試験で一つのバッチだけ本数が増えてもそのバッチだけ本数追加することもできます。
  • ファイル結合 : 試験結果ファイルを複数選択して結合し、その統計処理も行えます。

きれいなレポートにより説得力アップ

フリーレイアウトで表現力豊かなレポートを作成、Web対応の豊富な出力機能

レポートデザイナー

  • レイアウトを自由に変更できるレポートデザイナー
    試験結果やグラフ、写真やロゴなどの入ったレポートを作成できます。
    レポート上のアイテムは、配置や大きさを自由に設定可能。
    各項目のフォント、色、罫線なども細かく設定できます。
  • PDF、Microsoft Word、Excel、HTML形式でレポートを出力可能
    レポートデザイナーで作成したレポートは各種形式で出力できます。
    使い慣れたソフトウェアでレポートを思い通りにカスタマイズできます。
  • WebPlus機能(オプション)
    WebPlus機能(オプション)をサーバーPCにインストールすると、TRAPEZIUM Xの入っていないPCでも、インターネットエクスプローラで再解析、印刷ができます。

≫ 用途に応じて選べる最大5種類のソフトウェア

※外観および仕様は、改良のため予告なく変更することがあります。

Top of This Page