油圧式万能試験機UH-X/FXシリーズ

油圧式万能試験機
UH-X/FXシリーズ

【特長】制御性能・操作性が大幅に向上環境に配慮した省電力・作動油量削減信頼性・安全性を確保
【計測制御装置】オペーレションユニットと試験開始までの流れタッチパネルで直感的に操作が可能
材料試験オペレーションソフトウェア TRAPEZIUM X

材料試験オペレーションソフトウェア TRAPEZIUM X

TRAPEZIUM Xには、シングル、サイクル、コントロール、コンクリート、レコーダーの5種類のソフトウェアがあります。
お客様の試験に応じて必要なもののみを組み合わせて購入いただけます。複数ソフトの使用時は、ワンタッチでモードを切り替えるだけで、別々のソフトを立ち上げる必要はありません。

用途に応じて選べる最大5種類のソフトウェア

シングルソフトウェア

一般的な一方向の試験を行なうソフトウェアです。
引張、圧縮、曲げ試験が行えます。

シングルソフトウェア

サイクルソフトウェア

耐久試験のようにアップダウンを繰返す試験が行えます。

サイクルソフトウェア

コントロールソフトウェア

試験機の動作パターンを自分で作成できるソフトウェアです。引張、圧縮、保持などを複雑に組み合わせて試験を行えます。

コントロールソフトウェア

コンクリートソフトウェア

コンクリート試験(圧縮、曲げ、割裂引張)を行うソフトウェアです。
JIS A 1108、JIS A 1106、JIS A 1113に適合した試験が可能です。

コンクリートソフトウェア

レコーダーソフトウェア

試験制御はUH-X計測制御装置にて行い、ソフトウェアはデータ採取・グラフ表示・データ処理を行います。計測制御装置の負荷制御つまみにて手動試験を行う場合などで、デジタルデータの採取が可能です。

レコーダーソフトウェア

関連情報

◎試験器本体
油圧式万能試験機 UH-X/FXシリーズ
コンクリート全自動圧縮試験機 CONCRETO 2000

※外観および仕様は、改良のため予告なく変更することがあります。

Top of This Page