基板繰り返し曲げ試験装置

電子部品・基板などの曲げ強度評価に!!

基板曲げ試験装置

【基板の3点曲げ、4点曲げ試験が行えます。】

●基板の強度を測定しながら、抵抗値を測定できます。(オプション)
●限界曲げなどを求めることができます。
●繰り返して曲げ試験を行えます。

【仕様】

AG-Xplus SC (短柱形) EZ-SX EZ-LX
主な仕様   主な仕様   主な仕様  
容 量   : 10N~10kNの9種類 容 量   : 1N~500Nの9種類 容 量   : 1N~5kNの12種類
試験力精度 : 指示値の±1%以内 試験力精度 : 指示値の±1%以内 試験力精度 : 指示値の±1%以内
試験速度  : 0.0005~1500mm/min 試験速度  : 0.001~1000mm/min 試験速度  : 0.001~1000mm/min
ストローク : 最大 700mm ストローク : 最大 500mm ストローク : 最大 920mm

【評価対象】

プリント基板、電子部品

※外観および仕様は、改良のため予告なく変更することがあります。

Top of This Page

お問い合わせ