マイクロサーボMMTシリーズ

電磁力式微小試験機

マイクロサーボMMTシリーズ

微小材料・微小部品の強度評価に

マイクロサーボMMTシリーズは、負荷機構に高応答の電磁式アクチュエータを用いており、クローズドループ制御と組み合わせて、微小試験力・微小変位での高速・高精度の試験が可能です。電子部品・材料、生体関連材料などの信頼性評価に威力を発揮します。

【特長】

  • コンパクトな試験システム。油圧式に比べて、省スペースで音も静かです。
  • 微小材料・微小部品の強度試験が可能。電磁力式アクチュエータにより高精度の試験が可能です。
  • 静的(低速)から動的(高速)まで広範囲の試験に対応することができます。
  • シンプルなデザインと使いやすい4830形制御装置との組み合わせで、簡単な操作で試験が行えます。

【仕様】

形式 MMT-500NV-10 MMT-250NV-10 MMT-101NV-10 MMT-10lNV-2 MMT-11NV-2
部品番号 348-20803-00 348-20802-00 348-20801-00 348-20801-01 348-20800-01
試験力 Max.±500N Max.±250N Max.±100N Max.±10N
ピストンストローク Max.±10mm Max.±2mm
繰返し速度 Max.100Hz Max.60Hz
制御対象 試験力、ストローク(オプションにより増設可能)
ロードセル(標準付属※) ±500N ±250N ±100N ±10N
治具および応用試験装置 標準構成に含まれていませんのでご相談ください。
指示精度 試験力:指示値の±0.5%以内または動的最大試験力の±0.02%のどちらか大きい方注1)
ストローク:指示値の±1%以内または最大ストロークの±0.1%以内のどちらか大きい方
設置スペース(幅×奥行×高さ) 約1000×500×1200mm
総重量 約150kg 約120kg 約100kg 約80kg
所要電源 1φ100VlkVA 1φ100V 500VA

※オプションにて各容量ロードセルを取り揃えております。
注1)MMT-11lNV-2の試験力は、「指示値の±1%以内または動的最大試験力の±0.02%のどちらか大きい方」となります。

【外形寸法図】

■250N~10N

■250N~10N

■500N

■500N

【評価対象】

疲労強度/実装基板、プリント基板、電子・電気機器 電子部品、繊維

※外観および仕様は、改良のため予告なく変更することがあります。

Top of This Page