EHF-Eシリーズ

動的・疲労試験機 サーボパルサ

各種材料・小型部品の動的・疲労試験に

材料の疲労試験から,コンポーネントの性能評価まで,下部マウントアクチュエータを採用したE形フレームにより,動的・疲労試験の様々な試験ニーズにお応えします。

アクチュエータ動的定格容量
50kN/100kN/200kN/300kN/500kN

プラスチックからアルミニウム,複合材および鉄鋼材料まで,幅広い材料の静的・動的・疲労試験に対応します。

高い剛性,広い試験空間
広い試験スペースは,材料の疲労,高温・恒温環境下試験,熱疲労試験,破壊靱性評価,コンポーネントの性能,耐久性評価試験などに対応します。各試験のためのグリップや圧盤,伸び計や試験環境システムなどを付属可能です。

±0.5%の試験力精度
試験力精度は指示値の±0.5%以内を保証します。(E300kN,E500kN除く)

下部マウントアクチュエータ
コンポーネント引張,高/低サイクル疲労,破壊試験,性能評価,耐久性を含む様々な試験に対応します。

2段階操作クロスヘッド昇降方式
クロスヘッドの油圧昇降・油圧クランプをハンドルで直観的に操作可能です。
2ハンドル式のため,誤動作による事故を防ぎます。

Top of This Page

お問い合わせ