LCMS-8045

高速液体クロマトグラフ質量分析計

LCMS-8045

高感度と超高速性の両立

Heated ESIプローブの搭載により,クラス最高感度を達成しました。本装置では,長期間にわたり安定性のある高精度データが得られます。
また,超高速高電圧電源の搭載により,世界最速のスキャンスピード(30,000 u/sec),世界最速の極性反転スピード(5 msec)を達成しました。測定時間の短縮はもちろん,メソッド開発においても有用です。

※ 2016年8月,当社調べ

高感度を長期間維持する卓越した頑健性

LCMS-8045は,堅牢性を重視した設計となっています。 特にイオン化部においては,Heated ESIプローブ,高温度加熱ブロック,DLおよびドライングガスの相乗効果により,脱溶媒が促進され,MS部への液滴侵入による汚染を防止します。 そのため,生体サンプルや食品サンプルのような夾雑成分が多く含まれた試料の長時間にわたる連続分析においても,信頼性の高いデータを提供します。

LabSolutions LCMSと多様なメソッドパッケージ

LabSolutions LCMSは,直観的なユーザーインターフェースを備え,お客様の生産的なワークフローをサポートする最新の機能とオプションを提供します。効率よく多成分一斉分析を実施いただくために,各種メソッドパッケージをご用意しております。分離条件の検討や各化合物に対するMSパラメータの最適化などの煩雑な作業なしに,分析を始めることができます。

特長

Top of This Page