TNPC-4110 Plusシリーズ

 

オンライン全窒素・全リン計

 

第5次水質総量規制への対応でご好評をいただいたオンライン全窒素・全リン計TNPC-4110シリーズが、さらにその性能・機能に磨きをかけ、TNPC-4110Plusシリーズとしてモデルチェンジしました。

これまで同様、全窒素の測定には高い酸化分解力と干渉に強い検出力を持つ「熱分解・ケミルミ方式」を採用し、夾雑物や海水が混入する試料の測定に威力を発揮します。さらに本シリーズでは試薬と測定シーケンスを改良し、全リンの測定においても夾雑物の影響をできる限り低減し、高精度な測定を実現しています。

 

 

シリーズは全窒素・全リンを測定するTNPC-4110Plusと、これらに加え有機汚濁を測定(TOCを測定してCODに換算)できるTNPC-4110CPlusの2種をラインナップ。どちらも本体に負荷量演算機能を内蔵し、オプションの追加でSDカードへの出力に対応します。

お客様の排水管理のために、まさにパーフェクトな選択となるシリーズです。

 →  水質総量規制とは

特長

Learn More 

Top of This Page

お問い合わせ