CELLFLOATシリーズ

三次元回転浮遊培養装置

細胞塊の培養でご面倒を感じることはありませんか?

  • 細胞塊を培養をするための技術習得が難しい…
  • iPS細胞の維持にかかる手間を減らしたい…
  • 脆い細胞塊の形を維持して培養したい…

 

CELLFLOATシリーズ(CUBE/3D-iPS/FT)が
このようなご要望にお応えします。

回転浮遊培養を実現するCELLFLOAT シリーズは,主にスフェロイドやオルガノイドを扱う大学や企業の研究機関に向けて,簡便な細胞塊の三次元培養を提供します。

CELLFOAT テクノロジーは,ジェイテックコーポレーション独自の回転浮遊培養技術であり,簡単に細胞塊を浮遊状態で培養することが可能です。

 
  • 密閉した円筒容器を回転する浮遊培養方法
  • 回転翼などの内部構造がなく,流れにより細胞を分散させると同時に,適度なシェアストレスを細胞塊に付与
  • 微小な細胞塊から,安定して適切なサイズの細胞塊を培養可能
  • ガス交換可能な培養容器を用いることで,コンタミリスクを低減しながら,オルガノイドに適した長期培養に対応
 

特長

関連製品

ラベルフリーイメージングシステム Cell3iMagerシリーズ

Cell3iMager duos

  Cell3iMager duos

 

平面/三次元培養細胞の観察と計測に対応

  • 1細胞から細胞塊まで幅広いサンプルに対応
  • ハイスループット撮像(マイクロプレート1枚を約1分)
  • 蛍光観察にも対応(オプション蛍光ユニット)

Cell3iMager duos 製品詳細

 
Cell3iMager Estier

  Cell3iMager Estier

 

非侵襲での内部構造を含んだ3Dイメージングを実現

  • OCT 技術の活用で内部構造を非破壊的に観察
  • 300 µm 四方の三次元画像を最短約1分で取得

Cell3iMager Estier 製品詳細

 

CELLFLOAT,CELLPET 3D-iPS,CELLPET FTは株式会社ジェイテックコーポレーションの商標です。
Cell3iMagerは株式会社SCREENホールディングスの商標です。

Top of This Page

お問い合わせ