分析例解説と関連情報

食品の色の評価例

食品の見た目の中でも色は人の感情への影響が大きく,微妙な色の違いが食欲にも影響を及ぼします。食品試料を分光光度計で測定し,その結果に対しカラー計算を実行することで客観的な数値として表現でき,試料間の色の比較が可能となります。ここでは,スクリュー管中の各種野菜ジュースの反射率データのカラー測定ソフトウェアによる解析例を示します。結果を2次元的な色度図上にプロットすることで,試料間の色の差異を客観的に表現することができました。

野菜ジュースの色の測定結果

野菜ジュースの色の測定結果

食品の鮮度評価例(K値測定)

食品の新鮮さは,その味,香り,外観または物性にもに影響を及ぼします。 食品の新鮮な状態を維持するために,食品の加工や保存技術の改善が進められています。鮮度の評価指標の1つとして,K値は水産物の品質を評価するために使用されます。

K値は,ATP分解の他の全ての生成物の合計に対するイノシンとヒポキサンチンの合計の比として算出されます。これらの成分は,HPLCを用いて同時に分析することができます。

マグロ肉中のヌクレオチド測定結果

マグロ肉中のヌクレオチド測定結果

関連情報

Top of This Page