MultiNA (マルチナ)

DNA/RNA分析用マイクロチップ電気泳動装置

仕様

DNA/RNA分析用マイクロチップ電気泳動装置MCE-202 “MultiNA(マルチナ)”の分析性能および装置の仕様をご紹介します。記載以外の詳細仕様については,別途お問い合わせください。

MCE-202 MultiNA

■ MultiNA(マルチナ)仕様

項  目 仕     様
サンプルラック
DNA分析: プレミックスモード :
オンチップ混合モード:
2~10μL(マーカ溶液混合後6~30μL)
5~30μL
RNA分析: プレミックスモード : 3~15μL(マーカ溶液混合後6~30μL)
マイクロチップ 石英製 有効分離長23mm,電極一体形成 (4枚までセット可能)
前処理機能 自動サンプル分注,自動分離バッファ充填,自動チップ洗浄
泳動電圧 最大定格電圧:1.5kV,最大電流:250μA
分析処理速度 80秒(4チップ使用時) *DNA標準分析(DNA-1000/プレミックス)の場合。
ただし,初期洗浄・後洗浄の時間および初回分析は含みません。
検出方法 LED励起蛍光検出(励起波長:470nm) *クラス1 LED製品
分離サイズレンジ

25-500bp (DNA-500キット
100-1000bp (DNA-1000キット
100-2500bp (DNA-2500キット
100-12000bp (DNA-12000キット
RNAキット :分離サイズレンジ28S rRNA(5.0knt)まで (RNAキット)

分離能 5%(25-100bp), 5%(100-500bp), 10%(500-1000bp), 20%(1000-12000bp)
サイズ正確さ ±5bp(25-100bp), ±5%(100-500bp), ±15%(DNA-1000, DNA-2500)
許容塩濃度 DNA分析:125mM KCl (NaCl)を含む10mM Tris以下
RNA分析:1mM EDTAを含む10mM Tris以下
検出下限 DNA分析:0.2ng/μL *50mM KCl,1.5mM MgCl2を含む
10mM Tris-HClバッファのとき
RNA分析:5ng/μL (total RNA),25ng/μL (mRNA)
*1mM EDTAを含む10mM Tris-HClバッファのとき
定量範囲 DNA分析:0.5~50ng/μL *50mM KCl,1.5mM MgCl2を含む
10mM Tris-HClバッファのとき
RNA分析:25-500ng/μL (total RNA),25-250ng/μL (mRNA)
*1mM EDTAを含む10mM Tris-HClバッファのとき
外形寸法 W415mm x D545mm x H508mm
重さ 43kg
電源 100-120V,220-230/240V 300VA以下

*注:上記分析性能仕様は当社の標準分析条件に基づく
*注:試薬キット,マイクロチップはMultiNA(マルチナ)本体の標準付属品には含まれていません。

■ 装置制御&データビューワ ソフトウェア

項  目 仕     様
装置制御 分析スケジュール作成,リアルタイム制御,自動分析前処理,自動分析後処理,
自動エラー処理,分析ログ管理,分析性能の点検
データ処理 ゲルイメージ・フェログラムの一括・詳細表示,サイズマーカによる自動サイズ推定・自動定量,データ検索,データのインポート・エクスポート,手動編集と再解析,スメア検体に対する平均サイズ推定・濃度推定(スメア解析時)
レポート出力 データの多段表示,サンプル・ファイルなどのツリー表示,RNA構成比,
分析性能の点検結果,分析ログの表示
対応PC インテル Pentium Ⅲプロセッサまたは互換プロセッサ1GHz以上,必要メモリ 1GB以上,HDD40GB以上,解像度1024×768ピクセル以上のディスプレイ,OS:Windows 7 Professional 32/64ビット または Windows 10 Pro 64ビット, Ethernet(100Base-TX 1ポート以上)
*PCをお客様のLANに接続する場合は,増設LANポートとLANケーブルを別途ご準備ください。

*注:制御用PCは装置には含まれていません。別途ご準備ください。
SYBRはInvitrogen社の登録商標です。
Microsoft® およびWindows® はMicrosoft社の登録商標です。
Pentium® はインテルコーポレーションまたはその子会社の登録商標です。

DNA-500/1000/2500/12000ラダー分析例

DNA-500ラダー分析例

2本の内部標準マーカ(LMとUMで図示)とラダーにより,電気泳動分離の補正とサイズ検量線を自動で作成します。
※赤色:DNAラダー

DNA-500キット分析例

DNA-1000ラダー分析例 2本の内部標準マーカ(LMとUMで図示)とラダーにより,電気泳動分離の補正とサイズ検量線を自動で作成します。 ※赤色:DNAラダー

DNA-1000キット分析例

DNA-2500ラダー分析例
2本の内部標準マーカ(LMとUMで図示)とラダーにより,電気泳動分離の補正とサイズ検量線を自動で作成します。
※赤色:DNAラダー

DNA-2500キット分析例

DNA-12000ラダー分析例
2本の内部標準マーカ(LMとUMで図示)とラダーにより,電気泳動分離の補正とサイズ検量線を自動で作成します。
※赤色:DNAラダー

DNA-12000キット紹介ページはこちら

DNA-12000キット分析例

MCE-202 MultiNA 化学物質等安全データシート(SDS)   (2013/02/27更新)
関連試薬のSDSをダウンロードいただけます。

P/N 292-27910-91 
DNA-500キット(1,000analyses)
日本語SDS(PDFファイル) 英語SDS(PDFファイル)
P/N 292-27911-91 
DNA-1000キット(1,000analyses)
日本語SDS(PDFファイル) 英語SDS(PDFファイル)
P/N 292-27912-91 
DNA-2500キット(1,000analyses)
日本語SDS(PDFファイル) 英語SDS(PDFファイル)
P/N 292-36600-91 
DNA-12000キット(1,000analyses)
日本語SDS(PDFファイル) 英語SDS(PDFファイル)
P/N 292-27913-91 
RNAキット(1,000analyses)
日本語SDS(PDFファイル) 英語SDS(PDFファイル)
P/N 292-35925-91 
Chip Cleaning Solution-RA
日本語SDS(PDFファイル) 英語SDS(PDFファイル)

Top of This Page