一体型液体クロマトグラフ i-Series (Prominence-i,Nexra-i)
3つのSmart性能が日常の分析を飛躍させる GCMS-TQ8040
Comprehensive Chromatography
第8回IPF Japan 2014 (国際プラスチックフェア)
2014.09.16
会員制サイト Solutions Navigator にアプリケーションニュースを2点追加。「iMScope:高解像度イメージング - 有色ラット網膜におけるクロロキンの局在解析,マウス肝臓におけるクエルセチンの局在解析」
2014.09.10
LabSolutions LCMS Ver.5.65 アップデートプログラム掲載
2014.09.10
分野&データに「危険ドラッグ」関連のデータを掲載
2014.09.08
会員制サイト Solutions Navigator にアプリケーションニュースを7点追加。「HPLC:グリセロリン脂質の分析,葛根湯の分析(1)(2),赤ワイン中ポリフェノールの分析」,「UV:微量核酸定量,ナンノクロロプシス藻の簡便な濃度測定,多結晶シリコンウェハのバンドギャップ測定」
2014.09.03
四重極型LCMS用 トラップフリー2次元LCMSシステム発売
1次元分離で得られた目的不純物をサンプルループに分画し,2次元目で質量分析できます。1次元目で不揮発性移動相条件で分離された不純物も,オンラインで揮発性移動相条件に変換します。
2014.09.02
LCMS-IT-TOF用MSスペクトルライブラリ 糖脂質ライブラリ発売
本製品は,実試料由来の糖脂質について最大MS4のMSスペクトルを収録したスペクトルライブラリです。本製品を活用することで,糖鎖部分と脂質部分からなる糖脂質の構造解析を,糖鎖のみならず脂質部分についてもおこなうことができ,効率のよい糖脂質プロファイリングが可能となります。
2014.09.02
一次代謝物 LC/MS/MSメソッドパッケージ Ver. 2発売
生体組織から組織抽出物を調製するまでのプロトコール,イオンペア試薬を用いた主要代謝経路上の代謝物やアミノ酸・ヌクレオチドの一斉分析メソッド(55成分)とアミノ酸・有機酸・塩基などを対象としたPFPPメソッド(97成分),複数サンプル間の正規化に必要な内部標準の分析メソッドをご提供。生体組織の前処理から分析までを簡単に行うことができ,主要代謝経路の代謝物変動解析業務をサポートします。
2014.09.01
電子線マイクロアナライザ EPMA-8050Gを発売
最新型のFE電子光学系の搭載によって,FE-EPMAとして世界最高水準となる感度と空間分解能を実現しました。
2014.09.01
Empower for i-Series LCドライバ発売
本ドライバを導入することにより,Waters社ソフトウェア Empower®から当社"i-Series"LC "Prominence-i","Nexera-i"等を制御・分析データ採取,システム稼働状況モニタリングや消耗品の使用時間チェック等が可能となり,装置管理が容易となります。
2014.09.01
LabSolutions CS i-パッケージ発売
管理の大変なスタンドアロン構成から便利なネットワーク構成へ!LabSolutions CS i-パッケージは,ユーザー管理やデータ管理の一元化など、ネットワークシステムのメリットを手軽に利用するためのコンパクトなネットワークパッケージです。
2014.09.01
LabSolutions LC/GC Ver.5.71 SP1 アップデートプログラム掲載
2014.08.29
島津新素材セミナー 2014
「元素ブロック」 新素材シーズとニーズの出会い
~有機/無機ハイブリッドを超越した新素材の創出~
会期:10月29日(水)東京,11月4日(火)京都
2014.08.29
包括的2次元液体クロマトグラフ Nexera-eを発売
クロマトグラフの最大の特長である分離能力を最大限に高め,従来は困難だった構造類似化合物の高分離分析を実現します。
2014.08.29
包括的クロマトグラフィ解析用ソフトウェア ChromSquare 発売
定性から定量までを1つのウィンドウで行うことができるほか,MSスペクトルの情報を生かし,解析精度を高めています。
2014.08.27
遺伝子型判定システム GTS-7000を発売
遺伝子と薬効,疾患の関連性を研究する際に行う遺伝子型の判定を1μLの微量血液から迅速にできます。
2014.08.26
GC-MS Technical Report 1点追加掲載(水中有機化合物,その内の揮発性及び難揮発性有機化合物の分析法)
2014.08.25
分取液体クロマトグラフ-質量分析計 逆相精製自動スケールアップシステムASAPrep(エイサプレップ)発売
化合物精製・単離を自動化かつ最適化する独自のソリューションを,武田薬品工業株式会社と共同開発しました。本システムは,新規合成化合物の分取精製の可否をアルゴリズムによって容易に判定,最適な精製条件を自動作成します。また,Open Solution Purificationソフトウェアがオープンアクセス環境の分析サンプルのセットからレポート作成までをサポート。分取精製プロセスの成功率を向上し、業務のスピードアップに貢献します。
2014.08.25
イメージング質量顕微鏡iMScope TRIO 発売
顕微鏡による形態観察と,質量分析計による構造解析を一体化した,新しいタイプの分析装置。RoHS指令およびCEマークに対応しました。
2014.08.21
Agilent Technologies社 OpenLAB CDS対応 島津GCドライバ発売
本ドライバを導入する事により,Agilent Technologies社クロマトグラフィーデータシステム OpenLAB CDSから当社ガスクロマトグラフ装置 GC-2010,GC-2010PlusおよびGC-2014を制御・分析データ採取,システム稼働状況モニタリングやカラム等消耗品の使用時間チェック等が可能。クロマトグラフィーデータシステム選択の自由度が増し,ラボの効率的な運用が可能となります。
2014.08.19
お客様の声 - A bridge with our customers -
サウジアラビア 石油化学企業様(全有機体炭素計(TOC) ご使用)
2014.09.10
LabSolutions LCMS Ver.5.65 アップデートプログラム掲載
2014.09.03
四重極型LCMS用 トラップフリー2次元LCMSシステム発売
1次元分離で得られた目的不純物をサンプルループに分画し,2次元目で質量分析できます。1次元目で不揮発性移動相条件で分離された不純物も,オンラインで揮発性移動相条件に変換します。
2014.09.01
電子線マイクロアナライザ EPMA-8050Gを発売
最新型のFE電子光学系の搭載によって,FE-EPMAとして世界最高水準となる感度と空間分解能を実現しました。
2014.09.01
LabSolutions LC/GC Ver.5.71 SP1 アップデートプログラム掲載
2014.08.29
包括的2次元液体クロマトグラフ Nexera-eを発売
クロマトグラフの最大の特長である分離能力を最大限に高め,従来は困難だった構造類似化合物の高分離分析を実現します。
2014.08.29
包括的クロマトグラフィ解析用ソフトウェア ChromSquare 発売
定性から定量までを1つのウィンドウで行うことができるほか,MSスペクトルの情報を生かし,解析精度を高めています。
2014.08.27
遺伝子型判定システム GTS-7000を発売
遺伝子と薬効,疾患の関連性を研究する際に行う遺伝子型の判定を1μLの微量血液から迅速にできます。
2014.08.25
イメージング質量顕微鏡iMScope TRIO 発売
顕微鏡による形態観察と,質量分析計による構造解析を一体化した,新しいタイプの分析装置。RoHS指令およびCEマークに対応しました。
2014.08.19
お客様の声 - A bridge with our customers -
サウジアラビア 石油化学企業様(全有機体炭素計(TOC) ご使用)
2014.08.18
お客様の声 - A bridge with our customers -
インド 製薬業界 大手CRO企業様(HPLCシステム ご使用)
2014.08.08
お客様の声 - A bridge with our customers -
シンガポール 公共事業等 取扱いの複合企業様(全有機体炭素計(TOC) ご使用)
2014.08.07
保守・サービス情報を掲載。保守契約, アセットサービス,バリデーション点検 など。
2014.08.05
高速度ビデオカメラ HyperVision HPV-X撮影データ「インクジェット」,「樹脂球の高速衝突」,「高速飛翔体の衝突」を追加
2014.07.14
卓上型マイクロフォーカスX線CTシステム inspeXio SMX-90CT Plus 発売。
キャリブレーションフリーの操作性やコンパクトさに加え,超高速演算処理システムやDICOM変換機能などを搭載しました。
2014.07.10
マイクロフォーカスX線透視装置 SMX-1000 Plus / SMX-1000L Plus用 CTシステムオプション 発売。
2014.07.04
一体型高速液体クロマトグラフi-Series 「Nexera-i」「Prominence-i」を発売
分析作業の生産性を飛躍的に高める一方で,スマートデバイスからの装置制御/測定結果の確認により,PCレスの分析ラボを実現できます
2014.07.04
高速液体クロマトグラフ 高感度示差屈折率検出器 RID-20Aを発売
光学系の2重温度調節機能により高いベースライン安定性を実現するとともに,オートパージ操作の自動化機能により,分析業務の手間を削減します。
2014.07.04
お客様の声 - A bridge with our customers -
スイス ジュネーブ大学 様(トリプル四重極 LCMS ご使用)
2014.07.01
紫外可視近赤外分光光度計 UV-3600 Plus 発売
3つの検出器(PMT/InGaAs/PbS)を搭載し,紫外から近赤外までの広い波長領域を高感度に測定できます。
2014.06.09
高速液体クロマトグラフ用充てんカラム Shim-pack MAqC-ODS Iを発売
金属の含有し,ODS による疎水性相互作用に加えて,陽イオン交換作用を有します。従来は移動相にイオンペア試薬を要した分析が,緩衝液のみでのでできるようになります。
2014.09.16
会員制サイト Solutions Navigator にアプリケーションニュースを2点追加。「iMScope:高解像度イメージング - 有色ラット網膜におけるクロロキンの局在解析,マウス肝臓におけるクエルセチンの局在解析」
2014.09.10
分野&データに「危険ドラッグ」関連のデータを掲載
2014.09.08
会員制サイト Solutions Navigator にアプリケーションニュースを7点追加。「HPLC:グリセロリン脂質の分析,葛根湯の分析(1)(2),赤ワイン中ポリフェノールの分析」,「UV:微量核酸定量,ナンノクロロプシス藻の簡便な濃度測定,多結晶シリコンウェハのバンドギャップ測定」
2014.08.26
GC-MS Technical Report 1点追加掲載(水中有機化合物,その内の揮発性及び難揮発性有機化合物の分析法)
2014.08.19
会員制サイト Solutions Navigator に島津EDXユーザーズセミナー資料を掲載。(2013年度版)
2014.08.18
会員制サイト Solutions Navigator にアプリケーションニュースを3点追加。「GC:水中のアンモニア,メチルアミン,トリメチルアミンの高感度分析」,「GCMS:医薬品残留溶媒の測定」,「LCMS:フェノール類の分析」
2014.08.08
GC-MS Application Data Sheet 1点追加掲載(GC/MSを用いた食品中のエチレン分析)
2014.08.05
HPLC技術情報誌 LC talk Vol.91発行
talk「HPLCと糖尿病指標HbA1c」NOW「酵素反応によるピークシフト法を用いたプリン体のHPLC 分析」Applications「イオンクロマトグラフィーを用いた医薬品中のカウンターイオン分析」など
2014.08.04
会員制サイト Solutions Navigator にHPLCのアプリケーションニュースを4点追加。「創薬における医薬品合成確認,新世代抗うつ薬の類縁物質分析,ジュース中糖類の分析,多環芳香族炭化水素の一斉分析」
2014.07.25
OLS資料室に観察例”飲料ボトル缶の飲み口の形状””透明塗膜/アルミニウム箔のマルチレイヤー観察 ””飲料ボトル缶の飲み口の塗膜と形状”を追加
2014.07.17
会員制サイト Solutions Navigator に島津EDXユーザーズセミナー資料を掲載。(2012年度版)
2014.07.15
会員制サイト Solutions Navigator にアプリケーションニュースを3点追加。「HPLC:アミノ酸分析システムによるヒスタミンとチラミンの分析,新しいUSP General Chapter 621 に準拠したUSPメソッドの高速化」,「EPMA:液晶ディスプレイガラス基板の異物分析」
2014.06.24
分野&データに「亜鉛めっき液中の主成分元素から微量元素の一斉分析/ICP」 追加掲載
2014.06.24
会員制サイト Solutions Navigator にアプリケーションニュースを3点追加。「HPLC:水溶性ビタミンの一斉分析,感冒薬の分析,医薬品不純物の分析」
2014.06.20
分野&データに「歯科材料」の分析計測データ6点追加掲載
2014.06.17
HPLC / LCMS アプリケーションデータシート10点を追加掲載
(定量プロテオミクス,抗てんかん薬,ベンゾジアゼピン系睡眠薬,尿中の薬物,ハロ酢酸類,親水性代謝物,免疫抑制剤,動物性医薬品,ピレスロイド系農薬)
2014.06.13
会員制サイト Solutions Navigator にアプリケーションニュースを5点追加。「熱分析:DTGとPy-GC/MSを用いたCFRPの発生ガス分析」,「表面観察:塗膜/アルミニウム箔のマルチレイヤー観察,飲料缶の塗膜の観察,飲料ボトル缶の飲み口の塗膜と形状」 ,「X線分析:アスベスト(クリソタイル)の高速X線回折分析」
2014.06.12
分野&データにリチウムイオン電池のデータを4点追加掲載「内部発生ガスの一斉分析」,「内部発生ガス量の確認」 ,「劣化に伴う発生ガスの組成変化確認」,「内部発生ガスに含まれる微量フッ素化合物の分析」
2014.06.09
分野&データに「“塩化ビニル樹脂系接着剤”の反応解析/プラスチック」 ,「消えるインクの温度変化による反応解析/溶媒・塗料・インキ」追加掲載
2014.06.03
GCMSsolutions Ver.4.20 アップデートプログラム掲載
トップ