異なる分離モードで同時分析ー デュアルインジェクション

  • 異なる分離モードで同時分析ー デュアルインジェクション

発酵条件の最適化のため、有機酸、糖、アミノ酸など複数の化合物群を測定し、多角的に解析が行われています。HPLCでは、これらの化合物に適した分離モードが異なるため、個別分析の必要がありました。

島津製作所製超高速液体クロマトグラフ Nexeraのデュアルインジェクション機能を用いて、発酵過程のヨーグルト中の有機酸と糖を同時分析した例をご紹介します。

本内容は一昨年開催された第26回クロマトグラフィーシンポジウムでポスター発表しました。

 
 
 

お問い合わせ 

関連製品

Nexera

Nexeraシリーズ

Intelligence,Efficiency,Designのすべてが新たな業界標準となるUHPLC。それが新しいNexeraシリーズです。

Top of This Page

お問い合わせ