HITS-X シリーズ

高速衝撃試験機

最高時速 72 km/hの実力

油圧方式により,0.0001 m/sの低速から,最大20 m/s(72 km/h)の高速まで,任意速度で試験可能です。1台で広い速度の範囲で試験を行うことができます。

徹底した衝撃対応設計

衝撃の影響を最小限に抑えるため,防振効果の優れた金属バネ,振動・衝撃に強い変位検出器,つかみ具一体化力検出部,制御ブレーキと油圧クッション機能を組み合わせた減速・停止機能など,細部にまで耐衝撃を考慮した設計になっています。

専用の助走治具(HITS-TX)

専用の助走治具(HITS-TX)

目標速度にすばやく達する事ができます。

先進のソフトウエア

Windows10 標準のウィザード形式をとり入れ,初めてでも直感的に使えます。
試験力-変位線図のグラフ表示,最大試験力・変位・エネルギー・傾き等の表示はもちろん,複数試験の重ね書きや,統計処理といった高度な処理も行えます。

環境に配慮した省エネルギー

試験機の操作状態に応じて,油圧ユニットのモータ回転数,供給圧力を自動的に変える,省エネ運転システムを採用(特許申請中)。また油圧ユニットは冷却水の不要な空冷式です。

安全装置の充実

安全カバー,安全マット,2つのスイッチによる試験開始など各種安全装置を備えています。またピストンは,試験方向にのみ高速駆動出来る機構を採用し,より安全性を高めています。

高速挙動の温度依存性データ(オプション)

高速挙動の温度依存性データ(オプション)

オプションの恒温槽(−40℃~+150℃)を使用して,高速挙動の温度依存性データを得ることができます。

Top of This Page