キーボード圧縮試験治具

特長

キーボード圧縮試験治具

  • 30 mmの圧盤を用いてキーボードの各キーを圧縮サイクル試験可能
  • AG-X plusおよびAGS-Xシリーズ50 N~10 kN容量のロードセルに対応
  • キーボードホルダーに備えられたマイクロメーターでキーと圧盤の位置の微調整が可能
  • 最大容量100 N

適応材料
電子機器

(パソコンなどの)キーボードのキーの圧縮試験用試験治具です。キーボード圧縮試験 治具には,⌀30 mm 圧盤,キーボードホルダー,圧縮・曲げ負荷治具が付属します。(キーボード圧縮試験治具と組み合わせて)使用するロードセルの容量に合わせてご注文くださ い。対応するロードセルは,50 N ~ 10 kN のAG-X plusシリーズ/AGS-Xシリーズのロードセルです。

キーボードを,キーボードホルダーに固定します。キーボードホルダーにはマイクロメーターが備えられ,キーボードをX およびY 方向に動かしてキーと圧盤の位置合わせが可能です。

本キーボード圧縮試験治具は,飛散防止カバー付の試験機には設置できません。

Top of This Page