MCTシリーズ

微小圧縮試験機

仕様

負荷装置

形式 MCT-510 MCT-511 MCT-210 MCT-211
負荷方式 電磁力負荷方式
試験力範囲(mN) 9.8~4903 9.8~1961
試験力精度 表示試験力の±1%または0.1mNのいずれか大きい方以内
試験力分解能 5μN(49mN以下の試験時) 2μN(19mN以下の試験時)
圧子変位測定器
測定方式 差動トランス方式
測定範囲(μm) 0~100 0~10 0~100 0~10
測定最小単位(μm) 0.01 0.001 0.01 0.001
直線性 フルスケールの±2%以内
光学モニタ
総合倍率 電約100、500倍(オプションで200、400、1000倍)
対物レンズ 10、50倍(オプションで20、40、100倍)
接眼レンズ 10倍
照明方式 落射式
光源ランプ ハロゲンランプ20W 6V
光路切替え 観察と写真の切替え可能
光学ヘッド
視準方式

両サイド個別視準方式(エンコーダとつまみ直結方式)

検出器 オプティカルエンコーダ
接眼レンズ 約200(50倍対物レンズ時)
最小測定単位 0.1μm
圧子
上部加圧圧子 種類:フラット圧子 50μm径
(オプションにて500μmフラット圧子、三角すい圧子)
材質:ダイヤモンド  重さ:2.1g±0.02g
下部加圧板 SKS平板(オプションにてダイヤモンド加圧板)
試料ステージ
昇降距離 約60mm
面積 約 幅 130m×奥行 130mm
水平移動範囲 X軸、Y軸共 25mm
最小目盛:0.01mm(オプションにて 0.001mm)
狙い打ち精度 ±0.5μm以内
試験条件設定項目
試験モード 圧縮試験、負荷-除荷試験、繰り返し試験
試料形状 粒子、ファイバー、その他のいずれか
試料名 最大16文字の英数字
試料番号 最大16文字の英数字
試験回数 最大1000回
コメント 最大32文字の英数字
データ処理項目 圧縮強度演算 試験条件と結果の表示
試験力と変位データの表示
試験力/変位グラフ表示
試験力/変位同一値表示
強度/粒子径グラフ表示
変位/時間グラフ表示
強度/パラメータグラフ表示
電源 AC100±10V 100W
使用環境
温度 推奨温度 22±1℃
使用可能範囲 10~35
使用中の温度変化は±1℃以内にしてください
湿度 80%以下(結露なきこと)
大きさ・重さ
試験機本体 約 幅360×奥行420×高さ500mm、約 45kg
制御装置(PC除く) 約 幅420×奥行369×高さ156mm、約 13kg

※外観および仕様は改良のため、予告なく変更することがあります。

特長:仕様

Top of This Page