LCMS-2050

SIMPLY EFFORTLESS

LCMS-2050は、LC検出器としての使いやすさとMSの優れた能力をかけあわせて「使いやすさ」「基本性能の高さ」「コンパクトさ」の全てを兼ね備えたシングル四重極質量分析計です。質量分析計に馴染みのないユーザーでも、容易にかつ効率的にデータ採取を進められるような技術や機能を盛り込み、シンプルな使い方を極限まで追求しました。LCと同様の簡便な操作感、容易な操作性を可能としながらも、島津質量分析計の特長を引き継いだ高速、高感度、広質量範囲の分析を実現し、MS検出器としての性能にも妥協はありません。対象化合物は低分子から高分子、低極性から高極性まで幅広く、LCMS-2050は様々な用途・分野にてお使いいただけます。さらに、Analytical Intelligenceを使った解析サポート機能やエコに配慮した機能を搭載しており、ラボの省エネ・省力化にも貢献します。

特長

詳細はこちら 

カタログ

ダウンロード 

 
 

LCMS-2050 動画

このコンテンツを見るためにはJavaScriptを有効にしてください。Please enable JavaScript to watch this content.

 
 

LCMS、UFMS、Nexera、Mass-it、Analytical Intelligenceロゴ、LabSolutions、DUIS、UFscanning、UFswitchingおよびECOロゴは、株式会社島津製作所またはその関係会社の日本およびその他の国における商標です。

Top of This Page

お問い合わせ