LCMS™用ソフトウェア AVSsolution

研究用途向け
X線画像・局所血液分析結果融合記録システム向け

原発性アルドステロン症は,アルドステロンというホルモンが副腎から過剰分泌され引き起こされる高血圧症です。
この高血圧症を診断するために,副腎静脈サンプリング(Adrenal Venous Sampling, AVS)が行われています。
AVSsolutionは,サンプリングした血液のLC-MS/MS分析から結果送信までをスムーズに行えるようサポートします。

システムの特長

AVSsolutionは,LabSolutions LCMSの分析状況をリアルタイムで把握するためのソフトウェアです。分析が1件終わるごとにバッチ分析の速報値を送信します。Sampling Viewerでは,AVSsolutionからの速報値を受けて分析の進捗をリアルタイムに把握できます。Sampling Viewerの速報値を元に,施術者はAVSによる血液サンプリングが意図通りできているか,その場で判断することができます。その後,LabSolutions Insightで,各サンプルに含まれるアルドステロン,コルチゾールのクロマトグラムを確認しデータを送信することで,信頼できる濃度値のみを確定値としてSampling Viewerに記録することができます。

製品パッケージ

品名 数量
AVSsolution
(LabSolutions LCMS、LabSolutions Insight インストーラ収録)
1
LCMS-TQ用
LabSolutions LCMS,LabSolutions Insight ライセンス
1
  • LCMS-8050を別途ご用意ください。
  • LCMS分析には質量分析装置,試薬,器具等が必要です。
  • 詳しい内容につきましてはお近くの営業までご相談ください。
  • 本文書に記載のソフトウェアならびに高速液体クロマトグラフ質量分析計LCMS-8050は,医薬品医療機器法に基づく医療機器として承認・認証等を受けておりません。治療診断目的およびその手続き上での使用はできません。
ソフトウェア名 機能
LabSolutions LCMS LCMS分析の制御・定量計算
LabSolutions Insight 分析結果の確認・データ送信
AVSsolution 分析進捗状況送信
Sampling Viewer X線画像と分析結果を融合記録

注意事項

  1. AVSsolutionの動作にはLabSolutions LCMS,LabSolutions Insightが必要です。
  2. AVSsolutionにはSampling Viewerは含まれません。

AVSsolution,LCMS,LabSolutions,LabSolutions Insight および Sampling Viewerは,株式会社島津製作所の商標です。

Top of This Page