NOA-308Dx

固定発生源監視用 煙道排ガス窒素酸化物・酸素測定装置

NOA-308Dx

化学発光法の新しい分析計により、高感度で、しかも繰返し性、ドリフト、直線性が従来の1/2になりました。 自動校正、リモート校正、演算処理、警報など各種機能も搭載しています。

用途

  • 電力会社などの大型ボイラ排ガスの連続監視
  • 脱硝プラントでの連続監視とアンモニア注入量の制御
  • 清掃工場排ガスの連続監視

特長

  • 化学発光法により高感度0-10ppmが可能です
  • 大型液晶画面により、NOx、O2、換算NOxの3成分を同時に濃度表示します
  • コンピュータ化により各種機能を搭載

仕様

測定方式 NOx:常圧式化学発光方式
O2:磁気風方式
測定範囲 NOx:0-10~0-2500ppm
O2:0-10/25vol%
大きさ 約W835×D955×H1803mm
重さ 約200kg
電源 AC100V,約650VA

※外観および仕様は改良のため、予告なく変更することがあります。

Top of This Page