LabSolutions CS

分析ネットワークを自由にアクセス

システム要件

PCセット/ソフトウェア一覧※1

PCセットモデル
LabSolutions サーバー 装置台数、分析頻度により最適なサーバーの選択が可能です
アクイジションコントローラ PCセット Ethernetモデル 分析装置とはLAN(Ethernet)で接続
アクイジションコントローラ PCセット RS-232Cモデル 分析装置とはRS-232Cで接続
LabSolutions クライアント PCセット 1ユーザーライセンス付き
ソフトウェアライセンス
LabSolutions サーバーライセンス サーバー用ライセンス(1システムに1ライセンス必要)
LCコントロールライセンス LC装置の制御ライセンス(LC1台に1ライセンス必要)
GCコントロールライセンス GC装置の制御ライセンス(GC1台に1ライセンス必要)
PDAコントロールライセンス PDA装置の制御ライセンス(PDA1台に1ライセンス必要)
LabSolutions ユーザーライセンス LabSolutions システム使用ライセンス(同時使用ライセンス)

特徴一覧

  LabSolutions LC/GC LabSolutions DB LabSolutions CS
LC,GCと同じソフトウェアで制御可能
他社のLC/GC装置も同じソフトウェアで制御可能※2    
一目でネットワーク内の装置稼動状況を確認    
分析PC以外※4からでも制御・解析可能    
スマートデバイスから装置制御や状況確認が可能    
膨大な量のデータも素早く検索  
サーバー障害時でも分析可能    
マルチデータレポート作成機能  
データベース管理によるミスの防止  
堅牢なセキュリティ
データだけでなくユーザーなどのシステム情報は
サーバーで一括管理
   
プロジェクト毎に関連情報を管理  
CSV(IQ/OQバリデーション)作業の支援機能
クライアントPCのLabSolutionsソフトウェアの構成管理が不要     ※3
文書作成支援

※1 複数ライセンス,従来製品からのアップグレード,オプションソフトウェアなど各種ご用意していますので,詳細はお問い合わせください。
※2 Agilent社LC/GC装置の制御にもコントロールライセンスが必要です。対応するAgilent社装置についてはお問い合わせください。
※3 ターミナルサービス使用時
※4 パソコンの性能,OSのバージョン,システムソフトウェアのバージョン等で変更される場合がありますので,お問い合わせください。

Top of This Page